東京都民割【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用するとプラスに?

東京都民【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用するとプラスに?Go To キャンペーン
東京都民【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用するとプラスに?

東京都民専用【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用するとプラスに?。都民割に登録している宿泊施設に宿泊すると都民割とプレミアム食事券と地域共通クーポンのgotoキャンペーンを併用可能。「もっと Tokyo」もっと楽しもう!TokyoTokyo「ゴートゥー トラベル キャンペーン」を活用しよう!

 

GoToイート東京プレミアム食事券と併用可能です。

 

「もっと Tokyo」とは?

 

「もっと Tokyo」とは、「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の略称「もっと Tokyo」とは、東京都民による東京都内での「宿泊を伴う旅行」や「日帰り旅行」に対して定額の助成を行う東京都独自の支援策です。

ただしいずれの場合も「感染防止対策を徹底した」旅行であることが大前提となります。適用要件の詳細は下記をご覧ください。

 

詳しくは(公財)東京観光財団HP

 

東京【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用

 

Go To トラベルと併用する場合、宿泊を伴う旅行および宿泊は1人1泊あたり9,000円以上、日帰り旅行は1人1回あたり4,500円以上が東京都の補助対象です。

 

Go To トラベルと併用しない場合は、宿泊を伴う旅行は1人1泊あたり6,000円以上、日帰り旅行は1人1回あたり3,000円以上が東京都の補助対象です。

 

宿泊旅行の割引額の参考例

 

割引前の旅行代金(1人1泊あたり)の場合の例

■1人1泊の場合の例

旅行代金Go To トラベル都民割支払額(実質合計)
9,000円旅行代金割引3,150円5,000円850円(+150円)
地域共通クーポン1,000円分
15,000円旅行代金割引5,250円5,000円4,750円(-2,750円)
地域共通クーポン2,000円分
割引前プレミアム食事券併用可能税別の例

 

【都民割×goto】キャンペーンを併用で実質無料!

【都民割×goto】キャンペーンを併用で実質無料!

 

 

宿泊旅行の割引額の参考例

 

■日帰旅行の場合

旅行代金Go To トラベル都民割支払額(実質合計)
4,500円旅行代金割引1,575円2,500円425円(+150円)
地域共通クーポン1,000円分
10,000円旅行代金割引3,500円2,500円4,000円(-2,750円)
地域共通クーポン2,000円分

 

※実際の割引額は旅行会社・宿泊施設によって異なりますので、必ず予約時にご確認ください。

※宿泊施設に直接予約の場合、GoToトラベルと併用しない宿泊のみに対しては適用されない。

 

●楽天トラベルが実施

始めて利用最大3,000ポイント+アプリ予約最大500ポイントのクーポン併用可』

 

 

【都民割×goto】キャンペーンを併用で実質無料!

【都民割×goto】キャンペーンを併用で実質無料!

 

 

GoToイート東京食事券も併用しよう!

 

GoToイート食事券はグルメサイトで予約してから利用でお得に!

 

GoToイート対象の飲食店の予約サイトの主要11社の中から、一番お得でポイント還元が高いオススメのグルメ予約サイトを紹介します。旅行予約した場合は3倍お得(地域共通クーポン併用可能)ですが、旅行に行かなくても2倍お得に利用しましょう。

 

プレミアム食事券+グルメ予約サイトのポイント還元=2重取り

 

国が実施するGo To Eat『ポイント付与』事業は11月15日に終了しました。

 

※GoToイート対象の飲食店サイトで予約すると次回利用できる昼500P・夜1000Pのポイント分を国が支給する「ポイント付与」事業は11月15日に予算上限に達したので終了。

 

民間のグルメ予約サイトが実施するポイント付与は継続中!

 

各グルメ予約サイトが独自でポイント還元しているのでもらいましょう!

 

おすすめグルメ予約サイトまとめ・結論

 

※各月によって、おすすめ!グルメ予約サイトは違います!

 

一番お得なグルメサイトは?

11月は=「Yahoo!ロコ」・「ホットペッパーグルメ」・「ぐるなび」がお得!
12月は=「Yahoo!ロコ」・「ぐるなび」がお得!

1月は=「ぐるなび」がお得!

 

予約できるお店が多いサイト

掲載店舗数が一番多いのは「ホットペッパーグルメ」です。

次に「ぐるなび」です。

 

Go To Eat ネット予約 ができる飲食店予約サイト比較

 

※上からおすすめ順に並べてみました。

 

Yahoo!ロコ

12月28日迄は、初回限定コース予約でpaypay20%付与(諸条件有・ヤフーIDと連携要)される。※席のみの予約の場合でも1予約に付1,000円分付与OK!

 

大阪府内で飲食の場合はさらに大阪府《少人数利用》飲食店応援キャンペーンが利用可能。

 

「Yahoo!ロコ」

「Yahoo!ロコ」

 

 

■「ホットペッパーグルメ

ディナー(3,000円以上予約場合)1人に付き450P、ランチ(1,000円以上予約場合)1人に付き200Pのポンタポイントが付与されます(※エントリー要・11月末迄)

 

「ホットペッパーグルメ」

「ホットペッパーグルメ」

 

 

■「ぐるなび

ディナー1人100P、ランチ1人25P・楽天スーパーポイント貯まる。

 

「ぐるなび」

「ぐるなび」

「ぐるなび」

「ぐるなび」

 

■「食べログ

ディナー1人50P、ランチ1人10P(アプリ申込は2倍) Tポイント貯まる。食べログ(たべログ)とは、カカクコムグループが運営するグルメレビューサイトである。コンセプトは「ランキングと口コミで探せるグルメサイト」

 

■「OZmall

「OZプレミアム予約」100円=1P☓ステージポイント。

編集部が厳選したレストラン、ビューティサロン、クリニック、ホテル、温泉宿などが予約可能。オズモールでしか予約できない限定プランも!

 

■「ヒトサラ

サイト独自ポイント還元は特になし。

料理人の顔が見えるグルメメディアサイト。国内最大級となる料理人14397人の情報を掲載。星付きの名店から気軽に通える人気店、デート、接待、女子会、ランチなど目的ごとに使えるお店やプロのシェフがおススメするお店が多い。

 

■「一休.com レストラン

ワンランク上のディナーが楽しめる飲食店が多い。

 

「Retty」

サイト独自ポイント還元は特になし。

 

■「ルクサ

サイト独自ポイント還元は特になし。

 

■「EPARKグルメ

サイト独自ポイント還元は特になし。

 

■「シェフル

サイト独自ポイント還元は特になし。

 

★「Yahoo!ロコ」がおすすめな理由は、

以下の5つのお得!が併用可能なところです!ペイペイと併せて使いましょう♪

Go To Eat 食事券はポイント事業と地域共通クーポンは併用できる!

Go To Eat 食事券はポイント事業と地域共通クーポンは併用できる!

 

まだ、ペイぺイに登録していない方はこちらから

※ペイペイはタバコも購入できる。

タバコでもポイントも還元されます!

 

IOS → paypay_IOS

 

android →paypay_android

 

ポイント付与予定日

 

■「ホットペッパーグルメ」7日後

Yahoo!ロコ」7日後以降

■「ぐるなび」8日後

 

事前に地域共通クーポン取扱店MAPで検索!

 

GoToイート プレミアム付食事券とGoToトラベルの地域共通クーポン券(旅行代金の15%還元)併用する時には、地域共通クーポン取扱店MAPで確認の上、念の為に予約するお店に連絡してから飲食店サイトで予約を入れましょう!

 

【公式】地域共通クーポン取扱店MAP

取扱店舗検索マップ|旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」の取扱店舗検索マップです。

 

都道府県で購入できるゴートゥーイートのキャンペーン『gotoイート食事券』は他のキャンペーンと併用してお得に使いましょう。『gotoイート食事券』は『地域共通クーポン』と『ネット予約サイトポイント付与事業』と『ネット予約グルメサイトのポイント還元』と『都民割』の併用が可能です。

 

国としてはGo To Eat キャンペーンのポイント還元と地域共通クーポンに制限を設けていません。

併用することができます。両キャンペーンの対象店舗であることが条件です。

最終的には飲食店判断になります。併用する場合は事前に問い合わせるようにしましょう。

 

都民割とは?

 

都民割とは、東京都民限定の割引の事です。東京都及び(公財)東京観光財団では、都内の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえつつ、観光産業の早期回復を図るとともに、東京観光への都民のニーズにも応えるため、国の「Go To トラベル事業」とも連携し、感染防止対策を徹底した都内への旅行商品等への定額の支援を行う「都to内観光促進事業」(愛称「もっと楽しもう!TokyoTokyo」略称「もっと Tokyo」)を実施します。

 

正確な最新情報は東京観光財団のHPをご覧ください。

TCVB 公益財団法人 東京観光財団
東京観光財団は、さらなる観光振興を図るため、東京都や企業・団体と連携し「海外からの旅行者誘致」「ビジネスイベンツ誘致」「地域の観光振興」「観光情報の発信」「賛助会員交流」の各事業を推進しています。

 

東京観光財団

 

東京観光財団は、「海外からの旅行者誘致」「ビジネスイベンツ誘致」「観光情報の発信」「地域の観光振興」「受入環境インフラの整備」「賛助会員交流」の各事業を推進しています。

 

 

gotoキャンペーンとは?

 

Go To キャンペーン(ゴートゥーキャンペーン)とは、国内における観光などの需要を喚起して景気・経済を再興させることを目的とした、日本在住者の国内を対象とする日本政府による経済政策。

 

 

旅行者向け Go To トラベル事業 公式サイト

 

Go To Eat キャンペーン 公式サイト

 

Go To イベントキャンペーン 公式サイト

 

Go To トラベル事業関連情報 – 観光庁

 

Go To トラベル関連情報 – 日本旅行業協会

 

Go To トラベル事業 関連情報 – 全国旅行業協会

 

「Go To Eat キャンペーン事業」について – 農林水産省

 

Go To 商店街事業に関するお知らせ – 経済産業省

 

Go Toイベント事業について – 経済産業省

 

 

記事概要

東京【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用するとプラスに?

東京【食事券×都民割×goto】 キャンペーンを併用するとプラスに?。都民割に登録している宿泊施設に宿泊すると都民割とプレミアム食事券と地域共通クーポンのgotoキャンペーンを併用可能。TokyoTokyo「ゴートゥー トラベル キャンペーン」。

 

●出典・参考・引用

WBS

ウィキペディア