九州宮崎【丸岡餃子】皮はパリパリ! 中はジューシー!

九州宮崎『餃子丸岡』おひとり様ブログ
九州宮崎『餃子丸岡』

九州宮崎【丸岡ぎょうざ】皮はパリパリ! 中はジューシー!

 

九州宮崎『丸岡 餃子』

ぎょうざ丸岡の旨さにお爺ちゃんの入れ歯が取れた!

宮崎特産の日向夏果汁を使いさわやかな風味のたれもさらに旨し!

開けると焼く前にニンニクの香りがすごい!

焼いて食べてみるとそうでもない~
皮はパリパリ!

中はジューシー!

入れ歯が取れても大丈夫!

食べれます。

とっても美味しい餃子です。

丸岡のぎょうざとビールはお爺ちゃんの親友です!

 

【丸岡ぎょうざ】通販

 

アマゾン、楽天、ヤフーは買えなかった!

ホームページを見るとこんなことが書いていました。

 

◆当ホームページ以外からのご購入につきまして◆
弊社は、当ホームページ及び各店舗以外では販売しておりません。
当ホームページ以外(他ショッピングサイト)よりご購入いただいた商品に関しまして、保証いたしかねますのでご注意いただきますようお願い申し上げます

 

ぎょうざ

丸岡の一番人気商品!
40個入り 1,040円(税込)
50個入り 1,300円(税込)素材が活きたシャキシャキの食感と、
クセになると言われる奥行きのある味わいが特長。
豚肉、キャベツ、ニンニク、ネギはすべて国内産。
皮はうすく、焼いたらパリッと軽く、茹でたらツルツルの食感です。
九州宮崎『餃子丸岡』

九州宮崎『餃子丸岡』

こちらが丸岡公式通販のアドレスです。

ぎょうざの丸岡 / TOPページ
美味しい餃子はぎょうざの丸岡。宮崎県都城からこだわりのおいしい餃子をお届けします。

 

ぎょうざのまるおか公式HPはこちら

ぎょうざの丸岡 / TOPページ
美味しい餃子はぎょうざの丸岡。宮崎県都城からこだわりのおいしい餃子をお届けします。

 

九州だけじゃない大阪にも店舗がありました!

ページがみつかりません。

 

【丸岡ぎょうざ】は焼き方が大切!

1.焼きはじめ

フライパンを強火で熱し、小さじ1杯のサラダ油をひきます。ひだの部分をつまむようにして、ぎょうざをフライパンに並べていきます。
フライパンの熱しすぎにご注意ください。
ぎょうざについた粉をていねいに落とすと仕上がりがきれいになります。
ぎょうざは少しずつ離して並べると、くっつかずに焼けるので食べやすくなります。

引用:丸岡餃子HP

引用:丸岡餃子HP

 

2.並べる

並べ終えたらすぐに熱湯を100ccほど注ぎます。
残った粉を洗い落とすようにていねいに湯を注いでいくと、あとから粉っぽさが残りません。

引用:丸岡餃子HP

引用:丸岡餃子HP

 

3.蒸らす

熱湯を注いだらすぐふたをし、中火にして約4分間加熱します。(水の場合や火力の弱い場合は、強火で4分間加熱)ニンニクの香りがすごいと最初感じましたが、焼いて食べてみるとそこまで気にならないです。

引用:丸岡餃子HP

引用:丸岡餃子HP

 

4.確認

熱湯を注いだらすぐふたをし、中火にして約4分間加熱します。(水の場合や火力の弱い場合は、強火で4分間加熱)ニンニクの香りがすごいと最初感じましたが、焼いて食べてみるとそこまで気にならないです。

引用:丸岡餃子HP

引用:丸岡餃子HP

 

5.仕上げ

サラダ油小さじ4杯を加え、ふたをして
さらに約2分間加熱します。
この時サラダ油のかわりにごま油を加えると、香ばしさがアップしますよ。

引用:丸岡餃子HP

引用:丸岡餃子HP

 

6.できあがり

ぎょうざをひとつ持ち上げて、焼け具合をチェックします。こんがりときつね色になっていればできあがりです。 200度のホットプレートで焼いていただいても手軽においしく焼けます。

引用:丸岡餃子HP

引用:丸岡餃子HP

 

 

 

●出典・参考・引用

ぎょうざの丸岡