【NHKクローズアップ現代】未利用魚を購入する4つの方法を一挙紹介!サブスクが一番安い?

【未利用魚を購入する方法を3つを紹介】お役たちTV情報
【未利用魚を購入する方法を3つを紹介】

 

【NHKクローズアップ現代】未利用魚を購入する4つの方法を一挙紹介!

 

お悩み女性
お悩み女性

未使用魚を美味しく食べたい!
未使用魚を購入する方法を知りたい!
サブスクや定期便が一番安いの?

とお考えの方におすすめのサービスが未使用魚をお得にたくさん楽しめる未使用魚のサブスクですが、定額制で定期購入できる「未使用魚のサブスクや定期便」、都度払いの「未使用魚の通販」など種類が多くてどの未利用魚を購入する方法を選べばよいのかわからない方もいますよね?

そこで今回は、NHKクローズアップ現代で放送された未利用魚をできるだけ安く購入する4つの方法を一挙紹介します!

NHKは公共放送で商品名やお店の名前を全面に出して放送しにくい側面もあるので生放送を見ている方は自分自身で調べる必要があります。

今回の放送も個別のサイト名や商品名や店名は細かく伝えていませんんが、映像を手掛かりに調べました♪そんな方に本記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

記事配信:おひとり様TV

 

未使用魚(みりようぎょ)って何?

未使用魚って何?

未利用魚とは、使われない魚の事。使われることもあるが使われない事もある「低利用魚」、価値がない、価値が低いので「低利用魚」等、呼ばれ方含めて定義は曖昧です。

一般的に、獲れた魚が売れない(手間がかかる、コストが合わない)、地域限定で利用されている、利用される以上に獲れる場合などに「未利用魚(みりようぎょ)」と呼ばれます。

よく言えば「地魚」です。全国規模では知られていない、メジャーではない魚で、通だけが知っている美味しい魚というイメージでしょうか。その地域でしか食べられない、見極められる腕の良い料理人のお店でしか食べられない特別な魚です。

未利用魚と呼ばれる魚の特徴は?

・サイズが規格外のもの
・漁獲量が十分でないもの、反対に獲れすぎて売れ残る可能性が高いもの
・一般に知られていないために不人気で売れないもの
・骨が多かったり、毒やトゲなどがあり調理が面倒なもの
・特定の地域でしか食べられないものなど

おすすめの美味しい未利用魚は?

見てカッコイイ、スゴイ!キレイ!だったらそれがおススメ!魚のさばきかたは基本は一緒。トゲだけ気を付けて知らない魚も積極的に食べてみましょう。たまに毒がある魚などもいるので、自分で判断せず、市場を通った魚などプロが安全だと考えて売っている魚がいいでしょう。

北海道ではカスベ(エイ)は普通に美味しいと食べられています。ハリセンボンは沖縄では食べられています。

イラ(春~夏)
シイラ(夏~秋)
ニザダイ(秋~冬)
アイゴ(冬~春)

未利用魚を動画で解説!

横浜市教育委員会、よこはま学校食育財団、横浜市中央卸売市場魚食普及推進協議会が連携して未利用魚を利用した給食と一緒に紹介した動画です。普段は入れない市場の様子が見れるシーンも!

★もったいないを考えよう「教えて未利用魚」動画(7分54秒)

 

未利用魚が購入できる通販サイト「Fishlle!(フィシュル)」(定期購入)

フィシュルで未利用魚はサブスクリプションサービスで定期購入できます。

ミールキット

ミールキット

未使用魚は、漁獲量が少なく半端で市場に出せなかった魚、とっても美味しいのに認知度が薄いために流通させらない魚などです。

魚のフードロスを減らすことにより“日本における水産業の発展”と“作り手、使い手、社会を豊かにすること”を目的にした未利用魚を使ったミールパックしたお魚のサブスク定期便の購入サービス。国産の魚だけを使用!「のせるだけ、やくだけ、ゆでるだけ!」で簡単で手間いらず!

美味しくフードロスに貢献できる!その時々の旬のお魚をプロが手作業で下処理・下味をつけたものを急速冷凍。煮切り醤油漬けやハーブオイルマリネは、出してそのままのせるだけで出来上がります。高級魚マトウダイやアイゴも!ハーブオイルコンフィ、麦味噌漬けは、やくだけ、ゆでるだけで時間をかけずの調理が可能な事が魅力!

おすすめ3つポイント

1.魚はすべて天然国産
2.調味料も基本九州産
3.着色料保存料無添加

5つの特徴

1.プロが調理済みで美味しい
2.ミールキッドで湯煎するだけで簡単便利
3.送料半額
4.配送日の変更、スキップ、キャンセル可能
5.希望月だけ別住所へ配送可能

★魚まだ余ってるから友達へ送って欲しい時に便利です!希望月だけ別住所への配送が可能です。

詳細

■縛り期間

なし。「最低〇回購入しなければならない」という回数の縛りなし。

■停止・解約方法

お届け予定日の5日前までに、お問い合わせフォームより連絡する。キャンセル料金不要で次回の注文もスキップもできます。

■内容&料金

Fishlle!(フィシュル)のミールキットは、九州で水揚げされた天然鮮魚を、獲れたその日に加工・瞬間凍結し、ミールキットとして届きます!

★30日に1回魚が届くプラン
6パック:4,200円(税込・送料別)
10パック:6,480円(税込・送料別)
16パック:8,980円(税込・送料別)

おすすめは、フィシュルの10パックお任せ便(生食用5パック+加熱用5パックの合計10パックセット)です!調理不要で解凍後すぐに食べれる味付けされた鮮度抜群な魚ミールキッドで届きます。

10パックは初回クーポン利用で6480円→4536円(30%off)+送料(関東660円・関西495円)

■クーポン

★今だけ!初回限定30%割引クーポン有ります。、子供の勉強にも役立つお魚情報誌(お魚図鑑も折々収録)も毎月、無料プレゼントでもらえる2つの特典嬉しいですね♪

縛り期間がないので、初回お試しだけで解約しても違約金等は一切ありません

※注意事項は、解約される際は次回発送日(到着日ではない)の5日前までに電話またはメールにて連絡してください。

例:6パックで4,200円(税込)→2,940円(税込)+半額送料です。

定期購入は送料半額で関東地方が660円、関西地方が495円です。

なので初回総合計金額は、6パックが関東地方支払総合計3,600円(税・送料込)ポッキリ。

6パックが関西地方支払い総合計3,435円(税・送料込)ポッキリ

10パックの場合は各支払い総額にプラス1596円。関東合計:5196円・関西合計:4986円(税・送料込)

申込画面の注文フォームの欄に下記の”クーポンコード”を入力すれば、新規で定期購入をお申し込みいただいた方に限り初回の商品代金が30%OFFになります。更に付録でセットも届きます!

クーポンコード: msf04 

■公式HP

割引適用できる申込はこちらから→「Fishlle!(フィシュル)

※現在、テレビ放送の影響で売れ過ぎて予告なくクーポンが終了する場合があります。

★未利魚の定期便「Fishlle!」体験動画(5分33秒)

 

 

未利用魚が購入できる通販サイト「ポケマル」(都度購入)

「ポケマル」の通販で未使用魚は購入できます!

未使用魚の通販「ポケマル」

未使用魚の通販「ポケマル」

味に問題なくても、“訳あり”というだけで、一般的な流通には不向きになり、なかなか食べ手が見つからずに破棄されてしまう食材があります。せっかく生産者さんが丹精込めて作ってくれた美味しい食材だから、“訳あり”の理由を知ったうえで食べてくれる方の元へ届けたい!

そこで、ポケマルではこのたび、『訳ありポケマルシェ』にて、規格外、採れ過ぎ、売り場なし、賞味期限が近い品を、日々出品される品の中からピックアップしてご紹介していくことにしました。ここに集まった食材は、生産者さんたちのお気持ちで少しお得に食べられるものもあります。

★詳しくはコチラの公式HPをご覧ください

未使用魚の通販「ポケマル」

※テレビ放送の影響で売り切れが多いです。

 

未利用魚が購入できる通販サイト「食べチョク」(都度購入)

「食べチョク」の通販で未使用魚はその都度購入できます!

未使用魚の通販「食べチョク」

未使用魚の通販「食べチョク」

食べチョクは、こだわりのある生産者さんの集まるオンライン・マルシェ。 野菜・お米・果物・肉・魚介類の、新しい流通の仕組みです。

「未利用魚」特集が人気!魚体の形が不揃いであったり、漁獲量が一定の量に満たず市場に出せない魚など、食べられるのに捨てられてしまう魚を出品されている生産者を特集します。

★詳しくはコチラの公式HPをご覧ください

未使用魚の通販「食べチョク」

 

未利用魚が購入できる通販サイト「ふぞろいお魚レスキューくらぶ」(定期購入)

未使用魚の通販「ふぞろいおさかなレスキューくらぶ」

らでぃっしゅぼーや「ふぞろいお魚レスキューくらぶ」で定期購入できます。

らでぃっしゅぼーや発の「ふぞろい」な食品を取り扱うブランド「ふぞろいRadish」から登場した、未利用魚の定期宅配サービス九州長崎の佐世保の漁港で水揚げされた未利用のの魚(規格外となった魚を含む)が複数種類がランダムで月1回届きます。レシピが同梱されているので、魚料理が苦手な方でも安心して調理することができます。

■届く可能性のある魚種一覧
アジ、イサキ、イトヨリ、イラ、ウマヅラハギ、カナトフグ、カマス、カワハギ、キス、タカノハダイ、グチ、コウクロダイ、コチ、サバ、小鯖、ホウボウ、マトウダイ、豆アジ、メッキ、レンコダイ、イボダイ、アオアジ、ソコイトヨリ、メバル、メジナ(クロ)、カサゴ(アラカブ)、サヨリ、イボダイ(シズ)、ミノカサゴ、カレイクロムツ
※漁の状況により収穫量や未利用魚の割合が異なるため、届く魚種はランダムです。

★詳しくはコチラの公式HPをご覧ください

ふぞろいお魚レスキューくらぶ」はこちら ※現在全て売り切れ中でした(7月5日現在)

●畑のふぞろいはあります→畑のふぞろい、海のふぞろいの通販はこちら

NHKクローズアップ現代「未利用魚」を食べて食卓を豊かに!

「未利用魚」と呼ばれる魚たち。サイズが規格外だったり、一般に知られていないことで買われないといった理由で市場にあまり出ない魚のことを指します。気候変動による海水温上昇などの影響で日本の漁獲量が年々減少している中、解決策のひとつとしてこれまであまり食べてこられなかった「未利用魚」に注目が集まっています。

クロ現で放送された簡単で美味しい「未利用魚」料理の作り方は?

“未利用魚”や、あまり利用されていない“低利用魚”をおいしく食べる伝道師“ウエカツ”こと上田勝彦さんおすすめの季節ごとのお魚やおすすめの調理法を紹介。“未利用魚”をお手軽においしくする「ウエカツさん一押し!「湯煮のレシピ」や「石巻さかな女子部」がおすすめの「カナガシラのレシピはコチラ!

未利用魚・低利用魚 季節ごとのおすすめ&レシピはこちら

 

クロ現で放送された『道の駅』はどこ?

福岡県宗像市にある道の駅では、「未利用魚」を含め、獲ったものの市場では価値がつかない魚を積極的に漁師から受け入れています。漁師に売り場を貸し出し、漁師自身が売りたい魚を売りたい値段で販売できる仕組みにすることで、普段は捨ててしまう「未利用魚」などの魚の販売を可能にしました。漁業者の収入アップにつながっています。

★福岡県宗像市の道の駅はココ!

「道の駅むなかた」の詳細情報はこちら

 

クロ現で放送された「未利用魚」を楽しく食べて学べるレストランはどこ?

日本の食卓と漁業の将来を守るため、「未利用魚」を積極的に利用しようと料理人たちが動き出しています。2017年に立ち上がった、東京のレストランで働くシェフや食に関わる仕事をする人たちで構成された団体では、政府機関や研究機関と連携して勉強会やイベントを開催。そのメンバーの一人、石井真介さんが2020年に立ち上げたフレンチレストランでは、「未利用魚」や環境に配慮した方法で漁獲されていると認証された海産物のみを使用しています。

★食べるSDGs。サステナブルシーフード中心のレストランはココ!

石井真介さんが2020年に立ち上げたフレンチレストラン『sincere(シンシア)』の公式HP

 

まとめ

【まとめ】

『未使用魚って何のこと?美味しいの?』

『未使用魚サブスクや定期便は安いの?』

など、疑問をお持ちの方も多いはず!

そこで今回は、未利用魚を安く購入する方法を3つご紹介しました。

この記事で紹介したのは、定額制で安く定期購入できる未使用魚のサブスクリプションサイトが1つと、おすすめ人気の都度購入できる未使用魚の通販サイトが2つの合計3つです。

是非、いろいろな購入方法を比較して自分にぴったりのサービスを選んでくださいね♪

 

 

●出典・参考・引用

NHKクローズアップ現代

魚食普及推進センター