【2021年】お墓のサブスク!お墓のサブスクおすすめ2社を比較!

【2021年】お墓のサブスク!お墓のサブスクおすすめ2社を比較!サブスク比較
【2021年】お墓のサブスク!お墓のサブスクおすすめ2社を比較!

サブスクとは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスの意味です。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【100カテゴリー・470社】はこちら

 

お墓のサブスクってどんなサービス?

蓄電池のサブスクとは?

蓄電池のサブスクとは?

お墓のサブスクとは、月額定額で墓石と骨つぼが一体になったお墓を使用できるサブスクリプションサービスの事です。一定期間利用できる「権利」に対して料金を支払うビジネスモデルです。サブスク墓はコスパ抜群で大人気です!

 

お墓のサブスクおすすめ2社を徹底比較しました!

人気の「サブスク」おすすめ各社を徹底比較!

人気の「サブスク」おすすめ各社を徹底比較!

お墓のサブスクおすすめ2社を徹底比較!選び方は?『お墓のサブスクって何?』とお悩みの方も多いと思います。そこで本記事では、そんなお悩みを解決してくれるお墓を月額定額で利用できるお墓のサブスクリプションサービス2社を紹介しました。ご供養、初期費用、お布施などサービス内容を項目別に徹底比較しました。 お墓を定額で利用できるサブスクお墓は、「 偲墓(しぼ)」&「のうこつぼ」の2社です。

 

偲墓(しぼ)」(お墓のサブスク)

「 偲墓(しぼ)」(お墓定額サブスク)

「 偲墓(しぼ)」(お墓定額サブスク)

お墓のサブスク「偲墓(しぼ)」とは?

初期費用275,000円&月額定額3,300円で墓石と骨つぼが一体になったお墓「偲墓(しぼ)」を定額利用できるお墓のサブスクリプション(サブスク)です。初期費用、月額費用は全寺院共通の一律料金です。その中には墓石費用、納骨費用、年忌法要代、永代供養代など供養に必要なすべての費用が含まれています。一般的なお墓の場合、平均購入価格は169万円ですが偲墓の場合は利用者は27万5000円骨つぼ型の墓石を購入しお寺に預けるだけです。

特徴

◎お墓の初期費用を約80%の大幅削減
偲墓は墓石相場の1/5程度の低価格。
◎遠方でも申し込み可能
リモートで法要を行うことも可能。
◎お墓の定期管理が不要
墓地の清掃・管理は寺院が対応。
◎わかりやすい料金設定
初期費用、月額費用は全寺院共通一律料金。
◎宗教・宗派は問いません
仏教以外の宗教の方も利用可能。

プラン&月額料金は?

偲墓の基本料金は全寺院共通の一律価格です。
下記以外の檀家料やお布施やご寄付の強制もありません。
●初期費用
275,000円(税込)
※初期費用に含まれるもの
・墓石代
・墓石への彫刻費
・入仏法要
・永代供養料
●月額料金
3,300円(税込)
※月額料金に含まれるもの
・日々の供養
・供物費(線香や仏花などの費用を含む)
・各法要代 例:百か日、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌・・・
・システム管理費

ご供養は?

永代供養代など供養に必要なすべての費用が含まれています。永代供養とは、寺院が続く限り遺骨を供養・管理してくれる仕組みのことを言います。偲墓では個別墓での供養が終わると遺骨は永代供養墓に移され、永代に渡り寺院で供養されます。お布施やご寄付の強制もありません。

生前申込は?

可能です。

解約した場合は?

解約後は偲墓(しぼ)を設置していた寺院の永代供養墓にて永続的に供養いたします。または、ご遺族様に遺骨をお返しすることも可能です。

引っ越しやお寺の変更した場合は?

可能です。ただしお寺の引っ越しを行う場合は引越費用を頂いております。詳細は料金ページにてご確認下さい。

縛り期間は?

いつでも解約可能、解約後も永代供養します。解約時点で個別墓は撤去し永代供養墓にて合葬させていただきます。解約後も永代供養墓へのお参りは引き続き行っていただけます。

公式HP

偲墓(しぼ)

 

 

のうこつぼ」(お墓のサブスク)

「のうこつぼ」(お墓定額サブスク)

「のうこつぼ」(お墓定額サブスク)

お墓のサブスク「のうこつぼ」とは?

「のうこつぼ」は屋外に設置された従来のお墓のスタイルに近いマンションのような集合型のお墓です。コンパクトに設計で都心のアクセスの良い立地にあります。お墓参りする時にも利便性が高いです。

特徴

◎交通の利便性が良い。
◎安価である。
◎永代供養される。
◎手軽なのにしっかりしている。

プラン&月額料金は?

●初期費用
お名前のプレート代 3万円、開閉立会費が別途費用としてかかります。
●月額料金
3980円(税込)

ご供養は?

お布施代が別途かかります。のうこつぼは、従来のお墓と同様に由緒あるお寺が見守る永代供養墓です。

生前申込は?

可能です。

解約した場合は?

のうこつぼはマンションタイプのお墓ですので、利用者様に建墓やメンテナンスの負担がかかることがありません。のうこつぼを解約される方がいらっしゃれば、魂抜きをして、次の方にご利用いただくことができるため、墓じまい(解体)が不要、環境に優しく持続可能なお墓です。

引っ越しやお寺の変更した場合は?

引っ越しでも定額料金のみです。のうこつぼは一基あたり平均で20壇が設置されており、空室があればすぐにご利用いただけます。サブスク型のうこつぼは、必要な期間のみ利用できて、全国ののうこつぼのうち月額利用が可能なのうこつぼ間で自由に引っ越すことができます。

縛り期間は?

いつでも解約可能。

公式HP

のうこつぼ

 

 

【2021年】お墓のサブスクおすすめ2社を比較!|まとめ

サブスク比較「まとめ」

サブスク比較「まとめ」

まとめ

お墓を定額で利用できるお墓のサブスクおすすめ2社を紹介しました。2社を徹底比較した場合の違いは初期費用がいるかどうかが大きな違いがですね。「のうこつぼ」は不要ですが、「 偲墓(しぼ)」は初期費用が275,000円(税込)必要です。逆にお布施は「のうこつぼ」は必要ですが「 偲墓(しぼ)」はお布施やご寄付の強制はありません。お墓に多くの費用をかける事ができない方やお墓の継承者がいない方にはおすすめですので検討してもいいかもしれませんね。

 

 

●出典・参考・引用

【サブスク × お墓】

・「 偲墓(しぼ)

・「のうこつぼ