ベビー用品サブスクおすすめ9選!ベビー用品レンタルサブスク比較と選び方

ベビー用品サブスク(ベビー用品レンタルサービス)比較サブスク比較
ベビー用品サブスク(ベビー用品レンタルサービス)比較

月額定額料金を支払うことで、育児に必要なベビー用品をお得に何度も借り放題できる定額サービスは子育てママの間で大人気です。

しかし、赤ちゃん用の”ベビー用品サブスクリプション”って簡単に言っても、ベビーベッド、ベビーカー、ベビーチェア、チャイルドシート、抱っこひも、ベビーゲート、ベビーサークル、おもちゃ、お風呂グッズ、バウンサー、ベビースケールなどたくさんの育児関連の赤ちゃん用の商品の種類があり、どれを選んだらよいのか迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、そんなお悩みを解決できる月額定額制のベビー用品レンタルサブスクの選び方と、ベビー用品サブスクおすすめ9選を一挙紹介していきます。自分にぴったりのサービスを選ぶ際の参考になれば幸いです。

こんな方におすすめの記事:
・ベビー用品を安くレンタルしたい
・いろいろ比較して検討したい
・どれを選んでいいか悩んでいる
・エリアや送料を比較したい

記事配信:おひとり様TV

 

「ベビー用品のサブスク」ってどんなサービス?

ベビー用品サブスクとは

ベビー用品サブスクとは

サブスクは「サブスクリプション(subscription)」の略。英語の意味は「予約購読」「定期購読」「会費」などを表します。 月額課金・定額制で契約する会員制の定額サービス。サブスクは一定期間利用できる「権利」に対して「定額制の料金」を支払う新しいビジネスモデルです。ベビー用品のサブスクとは、月額定額制の料金でお得に育児に必要なベビー用品が借り放題できる定額サービス。購入するよりお得にお試しできるのが魅力。コスパ抜群のおすすめ人気サービスです。

 

ベビー用品レンタルサブスクの選び方

ベビー用品の失敗しないサブスクの選び方

ベビー用品の失敗しないサブスクの選び方

「ベビー用品の定額レンタルサービスを始めてから失敗したくない…」と不安な方もいますよね。ここではサブスクを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「10つのポイント」をご紹介します。選び方のポイントをチェックして、自分にぴったりのサービスを選びましょう。

ベビー用品レンタルサービスは、全国に対応しているところとそうでないところとがあります。自分のエリアが利用できるかどうかをまず確認する事が重要です。

全国対応している会社も多いですが、一部除く等、細かい部分の確認もしておきましょう。対応エリアを確認したら、配送料や届くまでの仕組みなどもメーカーごとに違うのでチェツクしましょう。レンタルしたものを返送する場合の手順についても細かく紹介されているサービスを選ぶ事も重要なポイントです。

以下の10のポイントをチェックして選びましょう

1.対応エリア
2.受け取り方法
3.品揃えの豊富さ
4.レンタル期間
5.料金プラン
6.配送料金
7.レンタル料以外にかかる費用
8.商品の管理状態や衛生面
9.買い取り可能か
10.各種オプションサービス

 

ベビー用品を定額レンタルできるおすすめサブスク9選を一挙紹介!

ベビー用品サブスク(定額レンタル)おすすめ9社を比較

ベビー用品サブスク(定額レンタル)おすすめ9社を比較

ここからは、ベビー用品レンタルサブスクおすすめ9選をご紹介していきます。

1.「Babyrenta(ベビレンタ)

「Babyrenta(ベビレンタ)」は、品ぞろえの豊富さと送料を含む定額料金の安さで大人気です。アップリカやマキシコシなどの、有名ベビーブランドの用品も多くを豊富に取りそろえています。メンテナンスは専門スタッフの手で、洗浄・除菌・滅菌消毒を実施しているので安全・安心です。

■おすすめポイント

・安全に使えるようにブランドごとに取扱説明書で確認できる。
・ベビー用品以外に、家電やブランドもののレンタルもあり。
・契約期間以上に使いたいときはマイページからレンタル延長可能。
・元保育士、赤ちゃんのプロが運営しているので細かいサービスまで行き届く。

■対応エリア

全国(沖縄・離島を除く)

■送料

商品サイズに応じて変動(1,200円~8,000円)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「Babyrenta(ベビレンタ)

 

2.「famisub!(ファミサブ)

気軽に短期間から試せるトライアルプランと子育てに役立つ便利なアイテムが付いてくるベーシックプランの2プランずつあります。

■対応エリア

日本全国

■送料

有料(エリアと商品によって違う)

■解約手数料

最低利用期間内に解約する場合は、中途解約手数料が必要なので注意!

詳しい料金はコチラ

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「famisub!(ファミサブ)

 

3.「Nicebaby(ナイスベイビー)

必要な商品をまとめてレンタルできるパックプランが人気。レンタルだけでなく、新品の購入もOK。関東の一部エリアでは、スタッフが組み立てと設置を行うナイスベビー便が利用可能。

■対応エリア

全国(沖縄・離島を除く)(東京,千葉,埼玉,神奈川,茨城の一部地域は自社集配対応)

■送料

エリアに応じて違う(ナイスベビー便は合計8,801円以上で無料)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「Nicebaby(ナイスベイビー)

 

4.「べびーあいらんど

わかりやすいプラン(送料・回収料込み表示)。ベッドはミニサイズやハイタイプなど、種類も選べます。AmazonPay・楽天ペイでの支払いも可能です。

■対応エリア

日本全国

■送料

無料エリア(関東,中部,近畿,四国,中国地方)

有料エリア(4,400円~33,000円)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「べびーあいらんど

 

5.「愛育ベビー

ベビー用品レンタル専門店である「愛育ベビー」は、商品を幅広く揃えています。一部購入できる商品もあり。対象エリアでは自社集配サービスを行い、一定金額以上であれば送料も無料。

■対応エリア

日本全国(北海道,九州の一部,沖縄,島嶼部を除く)

■送料

無料エリア(自社集配エリア内は無料。正し、使用料金が税込7,700円未満の場合プラス880円必要)

有料エリア(1,980円~6,380円。正し、使用料金が7,700円未満の場合プラス1,100円必要)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「愛育ベビー

 

6.「Baby21

ベビーカーやベビーバスなどに加え、布おむつやお宮参りの衣装などのレンタルも可能。リサイクル販売やクリーニングも行っています。

■対応エリア

全国(北海道・沖縄を除く)

■送料

無料エリア(兵庫県南部,大阪市,堺市のみ自社集配エリアは無料。正し5,500円以下の場合往復送料550円必要)

有料エリア(1,320円~5,390円)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧くださいBaby21

 

7.「ホクソンベビー

ベビー用品はもちろん、お宮参・七五三衣装なども取り扱う豊富な品ぞろえです。東京、埼玉、神奈川、千葉の一部を対象とした、ホクソン便なら組み立て・設置、解体・梱包も無料。

■対応エリア

日本全国

■送料

有料。(片道750円~3,400円)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧くださいホクソンベビー

 

8.「ベビーランド

ベビー用品のレンタル・販売や出産内祝いギフトを多数取り扱っているベビー用品の専門店。専用の除菌剤を使用して徹底した除菌対策を行っています。

■対応エリア

日本全国(沖縄を除く)

■送料

有料(1100円~2750円)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「ベビーランド

 

9.「ダスキンレントオール

大手ダスキンが展開しているサービス。日本全国のダスキン店舗へ直接来店または宅配でベビー用品の受け取り・返却が可能。

■対応エリア

来店:全国の店舗

宅配:日本全国(一部地域を除く)

■送料

有料。往復:大型送料:4,400円~11,000円(1個)・小型送料:2,750円~6,050円(1個)

■公式HP

★詳しくは公式HPをご覧ください「ダスキンレントオール

 

ベビー用品は購入?サブスク?どっちがお得?

ここからは、育児用品の中でもレンタルに適しているベビー用品と、購入した方がお得になるアイテムを紹介します。

定額レンタルにおすすめしたいアイテム5つ

★短期間しか利用しないベビー用品はサブスクで定額レンタルがお得です!

・ベビーベッド
・電動ハイローチェア
・ベビースケール
・A型ベビーカー
・乳児用チャイルドシート

定額レンタルにおすすめしたくないアイテム

★長期間利用するベビー用品は購入する方がお得です!

・ベビー布団(3~4才頃まで)
・B型ベビーカー(7ヵ月~3才頃まで)
・ジュニアシート(4~10才頃まで)

 

まとめ

【まとめ】

【まとめ】

育児に最適なベビー用品定額サブスクリプションサービスをご紹介しましたがいかがでしょうか?すでに節約に敏感な子育てママは使っているサブスクもあるのでは?

ベビーベッドから、ベビーカー、ベビーチェア、チャイルドシート、抱っこひも、ベビーゲートまでベビー用品の月額定額レンタルサービスはたくさんありますが、自分にピッタリなサービスを選ぶ際の参考にしてください。