アロマディフューザーのルームフレグランス定期便&サブスク2社比較!

アロマディフューザーのルームフレグランス定期便&サブスク2社比較!サブスク比較
アロマディフューザーのルームフレグランス定期便&サブスク2社比較!

サブスクとは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスの意味です。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【100カテゴリー・470社】はこちら

 

おすすめ!アロマディフューザーのルームフレグランス定期便&サブスク2社比較

この記事は、おすすめ人気!アロマディフューザーのルームフレグランス定期便&サブスクリプション(サブスク)2社のサービス内容から香りの種類、容量、月額定額料金、特徴、おすすめポイント、縛り期間、解約方法まで徹底的に比較検証しながら一挙紹介します。

1.AROMIC Flow(アロミックフロー)

AROMIC Flow(アロミックフロー)

香りの種類5種類
容量50㎖
月額料金(税込)レギュラープラン
2,990円(50㎖1本)
プレミアムプラン
5,680円(50㎖2本)
送料(税込)無料
支払い方法クレジットカードのみ
契約形態定期購入(自動継続)
配送頻度毎月1回
契約形態定期購入(自動継続)
スキップ可否可能
縛り期間無。いつでも解約OK。
解約時の違約金
解約方法マイページで変更
解約はいつまでにお届け予定日の10日前
注文確定前に解約必要
公式サイトAROMIC Flow

・専用オイルは、精油100%です。
・香りサンプルを無料で試せます。

AROMIC Flow」は、最大20畳の広さに対応したアロマディフューザー(5,680円)を縛り期間なしで無料レンタルできる!ルームフレグランスが毎月1回届くサブスクリプションサービスです。

初回はアロマディフューザーとオイルが一緒にお届き、2回目以降は毎月定期的にオイルのみが届きます。

★特典&キャンペーン
・アロミックフロー用オイル香りサンプル0円(送料も無料)
・定額プランを継続して6ヶ月間利用する事で、無料貸出中の最大20畳の広さに対応したディフューザー『アロミック・フロー』がそのままプレゼントでもらえます。定額プラン解約後も、アロミック・フローは継続して使えます。

★公式HP(定期便)AROMIC Flow(アロミックフロー)

(単品購入)アロミック・フロー単品購入はこちら

業務用)アロミック・フローの業務用はこちら

こんな方におすすめ

・無料でサンプルで試してみたい。
・希釈なしの精油100%を使いたい。

 

2.Scentee Machina(センティーマキナ)

5.Scentee Machina(センティーマキナ)

香りの種類2種類
容量50ml
月額料金(税込)3,289円
送料(税込)無料
支払い方法クレジットカードのみ
配送頻度半年に1本、ボトル供給
スキップ可否可能
縛り期間有り。1年間
解約時の違約金満1年に満たない費用
解約方法メール
解約はいつまでに月末まで
公式サイトScentee Machina

・タイマー設定可能。
・家の外からのスイッチのON / OFF可能。タイマー設定も可能。

「センティーマキナ」は、ルームフレグランスが毎月1回届くサブスクリプションサービスです。個性的なデザインでありながら、スマホアプリで香りを簡単に操作することができるIoTルームディフューザーです。

特典&キャンペーン
Scentee Machina Uno 1台提供
ボトル1本提供(※半年に1本、ボトル供給)
1年契約縛り (※途中解約時、満1年に満たない期間の費用が必要)

★公式HPScentee Machina(センティーマキナ)

こんな方におすすめ

・スマホアプリで香りを操作したい。
・スマホで遠隔操作がしたい。

 

アロマディフューザーのお役たち豆知識

アロマディフューザーのルームフレグランス

アロマアロマディフューザーって?

アロマディフューザーは、部屋の中で精油の香りを楽しむための器具です。精油はエッセンシャルオイルとも呼ばれ、植物から抽出した香り成分のことを指します。精油の香り基本的に精油は別売りですが、ハーブや柑橘、木の香りなど、さまざまな香りがあります。

アロマアロマディフューザーの種類は?

アロマアロマディフューザーには、大きく分けて3つの種類があります。アロマディフューザーは種類によって香りの拡散方式や運転時間などが異なります。

①水を使うタイプ(超音波式)
②水を使わないタイプ(噴射式・気化式)
③熱を加えるタイプ(アロマランプ・アロマポット)

アロマアロマディフューザーの置き場所は?

暖かく、風通しのいい場所に設置するとより香りを広げることができます。 基本的に、香りは上から下へと、空気の流れとともに広がります。 人の鼻より下に置くことで、より香りを楽しむことができます。 程よく空気の流れがあり、空調があたりすぎない場所に置くのがおすすめです。

 

 

●出典・参考・引用

AROMIC Flow(アロミックフロー)

Scentee Machina(センティーマキナ)