大阪市プレミアム付商品券2022の購入方法から注意点や使える店まで徹底解説!

【大阪市プレミアム付商品券の購入方法から使えるお店まで徹底解説】おひとり様ブログ
【大阪市プレミアム付商品券の購入方法から使えるお店まで徹底解説】

『使えるお店(対象店舗)は?大阪市プレミアム商品券はスーパーや百貨店で使えるの?』

『電話でも申込できるの?』

『注意点や失敗しない購入方法は?』

『アプリを用いた電子商品券と二次元コード付き紙商品券のどっちを購入した方が良いの?』

など。。。。

2022年発行の”大阪市プレミアム商品券”って簡単に言っても、紙タイプやスマホの電子タイプの2つの商品券があり、どっちを購入した方が対象店舗が多くてお得か迷っている人も多いはず。

そこで今回は、そんな疑問を解決できる大阪市プレミアム付商品券の予約方法、購入方法、利用期間、利用方法、注意事項、使える店(コンビニ・スーパー・百貨店などの対象店舗)などを徹底解説していきます。

こんな方におすすめの記事:
・大阪市プレミアム付商品券を購入しようか迷っている方
・紙タイプかスマホアプリの電子タイプかどちらを選んでいいか悩んでいる方
・購入方法を知りたい方
・使えるお店(対象店舗)を知りたい方

記事配信:おひとり様TV

 

『大阪市プレミアム付商品券2022』って何?

ここでは、「大阪市プレミアム付商品券2022」を詳しくご紹介していきます。

「大阪市プレミアム付商品券2022」とは

「大阪市プレミアム付商品券2022」とは

「大阪市プレミアム付商品券2022」とは、大阪市内の対象店舗のみで利用可能な商品券(プレミアム率30%)の発行を通じた需要喚起により、新型コロナウイルス感染症の影響を受け厳しい状況にある市内の小売店舗等を支援する事と、非接触決済の推進の2つの目的としている事業の事です。

大阪市プレミアム付商品券の概要

商品券の構成

1口あたり10,000円の購入額で13,000円分のお買い物ができます。モバイル端末(スマートフォン、タブレット等)で決済可能な商品券で、次のいずれかの方法で利用できます。

・アプリ(region PAY)を用いた電子商品券
・二次元コード付き紙商品券

発行口数

176万口(発行総額約229億円)

利用期間

令和4年11月1日(火曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで(4か月間)

公式HP

大阪市プレミアム付商品券2022

1万円で1万3000円分買い物可能!大阪市「プレミアム付き商品券」の動画

 

大阪市プレミアム付商品券の購入方法は?

ここでは、「大阪市プレミアム付商品券2022」の申込方法を詳しくご紹介していきます。

申込方法

どなたでも申込可能
※先着順ではなく購入申込受付期間を通じて申込みできますが、申込口数が発行口数を上回った場合、市内居住者を優先して抽選し購入対象者を決定します。

購入限度口数

1人あたり4口まで

購入申込受付期間

令和4年9月16日(金曜日)から令和4年10月2日(日曜日)まで
※発行口数に達しない場合は、令和4年11月1日(火曜日)から令和4年11月13日(日曜日)まで追加購入申込みの受付を予定しています。

申込方法

大阪市プレミアム付商品券2022事業別ホームページよりお申込みください。なお、インターネット環境がない方は、下記、大阪市プレミアム付商品券2022コールセンター(利用者(市民等)向け)にご連絡ください。

★インターネット申し込みはこちら!

大阪市プレミアム付商品券2022事業

申し込み手順

1.公式ホームページ「申込サイトにダイレクトはこちら」からお申込みます。

・申し込みサイトにメールアドレスのみを入力する。

・登録したメールアドレスに確認メールが届く。

・届いたメールに「申込URLのご案内」のURLがあるのでクリックする。

・そこに、名前・性別・申込口数(4口まで)・住所(ハガキが届く)を入力する。

・入力完了で送信する。

・送信後に以下のメッセージが登録したメールアドレスに届きます。

〇〇様
大阪市プレミアム付商品券2022の抽選をお申込みいただきまして、誠にありがとうございます。以下内容にて購入申込みが完了いたしました。
結果は当選者のみにはがきにてご連絡いたします。
当選通知発送予定日:
2022年10月24日以降随時
申込数:
4口
販売価格:
40,000円
利用可能価格:
52,000円

2.当選結果のハガキが届く

・2022年10月24日以降随時、当選した場合のみ自宅にハガキが届きます。

3.全国のファミリーマートで購入・発券する。

・ハガキをもってファミリーマートに行き発券手続きを令和4年10月24日(月曜日)から令和4年11月13日(日曜日)までにしてください。

 

★電話での申込はこちら!

利用者(市民等)向け:050-5527-7279

購入対象者の決定

購入対象者として決定した方には、令和4年10月24日(月曜日)から令和4年10月31日(月曜日)頃までに郵送にて通知します。
※購入対象者とならなかった方への抽選結果の通知はありません。

商品券の購入期間

令和4年10月24日(月曜日)から令和4年11月13日(日曜日)まで全国のファミリーマートで商品券を購入してください。
※マルチコピー機が設置されていない、オフィス内店舗及び駅ナカ店舗を除く

 

使えるお店(対象店舗)は?大阪市プレミアム商品券はスーパーや百貨店で使える?

大阪市プレミアム付商品券2022の利用できる店舗

大阪市プレミアム付商品券2022の利用できる店舗

ここでは、「大阪市プレミアム付商品券2022」の対象店舗を詳しくご紹介していきます。

『大阪市プレミアム付商品券』は、スマホアプリを用いた電子商品券の場合は、参加している全ての店舗で利用可能ですが、紙タイプの場合は、使えないお店があります。

使えるお店一覧

大阪市内で小売業・サービス業等を営む参加店舗においてのみ利用することが可能。

ポスターの掲示があるお店で使えます。

[使える店舗例]

百貨店、スーパー、コンビニ、家電量販店、アパレルショップ、美容院、ドラッグストア、持ち帰り・宅配飲食サービスなどで大阪市プレミアム付商品券は使えます。

こちらの『使えるお店のPDF』をご覧ください。〇印は、スマホアプリ・紙券両方利用可能ですが、空欄はアプリ決済のみです。

『大阪市プレミアム付商品券』が使える大阪市内の百貨店は?

大丸梅田店・大丸心斎橋店・大阪高島屋・近鉄百貨店上本町・近鉄百貨店本店 (あべのハルカス) など。(2022年9月16日現在)

『大阪市プレミアム付商品券』が使える大阪市内のスーパーは?

イズミヤ・イオン ・カナート・ライフ・万代 ・阪急オアシス ・PEOPLE’S・サボイ・ビオラルエキマルシェ・スーパー玉出・関西スーパー・MISUGIYA・スーパーサンコー・スーパーマルハチ・業務スーパー・スーパーナショナル・セントラルスクエア・フレッシュマーケットアオイなど。(2022年9月16日現在・一部店舗によっては利用できない場合もあります。)

『大阪市プレミアム付商品券』が使える大阪市内のコンビニは?

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・アーハンフラサイノックスなど。(2022年9月16日現在・アプリ決済のみ利用可能)

 

大阪市プレミアム付商品券の注意事項は?

大阪市プレミアム付商品券の注意する事

大阪市プレミアム付商品券の注意する事

ここでは、「大阪市プレミアム付商品券2022」の注意する事を詳しくご紹介していきます。

注意事項

・商品券は利用期間内に限り利用可能です。利用期間を過ぎた場合は利用できません。
・商品券は参加店舗でのみ利用可能です。
・商品券及び購入対象者の決定通知の転売、交換、現金の引き換えはできません。
・商品券で購入した商品の返品の際は、現金・電子マネー等による返金はできません。
・その他、注意事項は、「大阪市プレミアム付商品券2022事業実施要綱」をご確認ください。

 

大阪市プレミアム付商品券利用方法は?

ここでは、「大阪市プレミアム付商品券2022」の利用方法を詳しくご紹介していきます。

紙券の利用方法とスマホアプリでの利用方法の2通りがあります。

商品券には二次元コードが記載されており、紙のまま利用する決済方法に加え、事務局が指定する方法で、スマートフォンアプリにこの二次元コードを読み取り、アプリ内に商品券の残額をチャージし決済する2通りの利用方法があります。

●詳しい利用方法はこちら『大阪市プレミアム付商品券の利用方法

利用者の方のお問い合わせ先

お申込方法、その他商品券に関するお問合せ
050-5527-7279
営業時間:9:00〜17:30
※年中無休

 

大阪市プレミアム付商品券2022のよくある質問(FQA)

ここでは、「大阪市プレミアム付商品券2022」のよくある質問を詳しくご紹介していきます。

Q1:2022年、大阪市プレミアム付商品券って?

A1:大阪市内の対象店舗のみで電子決済が可能な商品券の発行を通じた需要喚起により、 新型コロナウイルス感染症の影響を受け厳しい状況にある大阪市内の小売店舗等を支援するとともに、 感染拡大防止に資する非接触決済を推進する事業です。

Q2:商品券を購入するための条件はありますか?

A2:どなたでもお一人様4口まで購入申込を行うことができます。 ただし、購入申込口数が発行口数を上回った場合は、抽選により購入対象者を決定します。 なお、抽選の場合は大阪市内居住者の当選を優先します。

Q3:商品券の購入申込はどうすればいいのですか?

A3:申込期間内【令和4年9月16日(金)~10月2日(日)】に、本公式ホームページから購入申込を行えます。 なお、申込ページは令和4年9月16日(金)に公開予定です。
WEBサイトのご利用が難しい方は利用者向けコールセンターまでご相談ください。

Q4:商品券の返品はできますか?

A4:商品券の利用・未利用に関わらずいかなる場合も返品・返金することはできません。 利用可能期間内(令和5年2月28日まで)にご利用ください。

Q5:購入申込に年齢制限はありますか?

A5:年齢制限はございません。

Q6:4人家族ですが、一人で一度に16口(4人×4口)の購入申込はできますか?

A6:お一人で4口を超えるお申込はできません。 なお、同居の親族その他身の回りの世話をしている方に限り、お子様など購入希望者名義で代行して一人あたり4口まで申込手続きを行うことは可能です。

Q7:商品券は何口まで購入できますか?

A7:10,000円で13,000円のお買い物ができる商品券を、お一人様4口まで購入できます。

Q8:商品券の追加販売はありますか?

A8:令和4年9月16日(金)~10月2日(日)の購入申込口数が発行口数を下回った場合や引換えがなかった等の余剰分について、 11月1日から追加購入の申込受付を予定しています。

Q9:商品券はどうやって届きますか?

A9:公式ホームページから購入申込をいただいた方に購入引換券を郵送で送付します。(抽選の場合は当選者のみに郵送します。) 全国のファミリーマートで引換券番号をマルチコピー機に入力のうえ、レジにて商品券代金をお支払いいただき商品券と引換えてください。 なお、マルチコピー機がないオフィス内や駅ナカの一部店舗では引換えができませんのでご注意ください。

Q10:商品券の代金はクレジットカードや電子マネーで支払えますか?

A10:指定引換場所のファミリーマートで利用できる決済方法であればお支払い可能です。

Q11:商品券の引換券が届きました。引換えはいつできますか?

A11:令和4年10月24日(月)から11月13日(日)までの期間、全国のファミリーマート(マルチコピー機がないオフィス内や駅ナカの一部店舗を除く。)で引換えできます。 なお、引換期間を過ぎると、引換券は無効となりますのでご注意ください。

Q12:引換券が届きましたが、申込口数を変更したいです。

A12:申込時に選択した口数は変更できません。

Q13:購入申込を行いましたが、引換券が届きません。

A13:抽選で購入対象者を決定した場合は当選者のみに引換券を郵送します。落選の場合についての連絡はございません。 また、引換券はお申込みの際に登録された住所にのみ郵送いたします。(その他のあて先にはお送りできません。)

Q14:商品券はどこで使えますか?

A14:大阪市内で小売・サービス業等を営む、本事業の参加店舗でご利用できます。(飲食店や宿泊施設などの対象外業種の店舗ではご利用できませんのでご注意ください。)
<店舗例>
百貨店、スーパー、コンビニ、家電量販店、アパレルショップ、美容院、ドラッグストア、持ち帰り・宅配飲食サービス等

なお、利用できる店舗は店頭にポスター等の商品券取扱店である旨の表示があるほか、後日ホームページに掲載予定の参加店舗一覧や専用アプリでもご確認いただけます。

Q15:商品券の利用期間を教えてください。

A15:利用期間は令和4年11月1日(火)から令和5年2月28日(火)までです。 期間を過ぎるとご利用できなくなりますので、ご注意ください。

Q16:商品券を利用期間内に使い切れなかった場合はどうなりますか?

A16:利用期限を過ぎた商品券はご利用できなくなります。必ず利用期間内にご利用ください。 なお、購入された商品券は、いかなる場合も返金はできませんのでご注意ください。

Q17:商品券の決済は電子と紙の方法がありますが、どの店舗でも両方の決済に対応しているのでしょうか?

A17:電子商品券での決済はどの参加店舗でもご利用できますが、紙商品券による決済は対応できない店舗がございます。 参加店舗がどの決済方法に対応しているかは、ポスター等店舗の商品券取扱店の表示内容をご確認いただくか、後日ホームページに掲載予定の参加店舗一覧や専用アプリでご確認ください。

Q18:商品券をスマートフォンアプリにチャージした後に、再度、紙の商品券として利用できますか?

A18:一度でもスマートフォンアプリにチャージした後は、紙の商品券としては利用できません。紙商品券として利用した後に残額をスマートフォンアプリにチャージしての利用は可能です。

Q19:商品券を紛失したので、再発行をしてほしいです。

A19:コールセンター(利用者向け)までお問い合わせください。

Q20:どのような場合に抽選となりますか?

A20:購入申込口数が、発行口数の176万口を上回った場合は抽選により購入対象者を決定します。 なお、抽選の場合は大阪市内居住者の当選を優先します。

Q21:抽選結果はどうやってわかりますか?

A21:当選者に商品券の引換券を郵送いたします。 なお、落選者への通知はございません。

Q22:抽選結果はいつわかりますか?

A22:10月下旬頃に当選者あて商品券の引換券を郵送いたします。

Q23:抽選に当選した後、キャンセルは可能ですか?

A23:商品券の引換期限までに購入手続きを行わなければ、キャンセル扱いとなります。 引換期限は、令和4年11月13日(日)です。

Q24:コールセンターの受付時間を教えてください。

A24:受付時間は、9:00~17:30(土曜、日曜、祝日、年末年始を含む)です。 なお、期間は令和4年8月22日~令和5年3月31日までを予定しています。

お申込方法、その他商品券に関するお問合せ→050-5527-7279

【まとめ】

まとめ

まとめ

大阪市プレミアム付商品券2022は、アプリ(region PAY)を用いた電子商品券と二次元コード付き紙商品券のどちらを購入した方が良いのかと調べましたが、主婦の方が利用する機会が多いのは食料品の購入だと思います。

それを考慮すれば、こちらの『使えるお店のPDF』を見ると、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのコンビニは、紙版の大阪市プレミアム付商品券は使用できません(2022.9.16現在)スマホのアプリの電子版のみです。スーパーも紙版の商品券を利用できないお店もあるのでアプリ(region PAY)を用いた電子商品券の方が良いと考えます。

マホアプリの電子版の大阪市プレミアム付商品券は提携しているお店は全て使えるのがメリットです。

しかし、デメリットは、一度でもスマートフォンアプリにチャージした後は、紙の商品券としては利用できません。

紙の場合は、紙商品券として利用した後に残額をスマートフォンアプリにチャージしての利用は可能です。

【結論】

メリット&デメリットを考慮しながら自宅近くのスーパーや飲食店で使用可能か調べてから購入してください。