車のサブスクの審査の方法「キント」と「カルモ」の審査基準は何?

車のサブスクの審査とは?審査基準「キント」と「カルモ」の場合おひとり様ブログ
車のサブスクの審査とは?審査基準「キント」と「カルモ」の場合

 

車のサブスクの審査の基準は何?

 

車のサブスクの審査のレベルを例えるとドコモやソフトバンクなどの携帯キャリアの審査レベルです。延滞もなく分割契約でスマホを使用しているのなら特に心配する必要がないと思います。賃貸契約でマンションを借りることができる方なら車のサブスクリプション審査は心配はしなくてもいいです。しかし、収入によっては車種が限られることがあります。車両金額のお手頃な車種なら審査を通過できる可能性は高いですね。

 

車のサブスクの申込方法

 

車サブスク審査や申し込み方法は、車のサブスクを利用する際には、申し込みや審査、契約内容の確認などの段階を経て、納車手続きに進みます。契約の流れや必要な書類など、車のサブスクの申し込み方法を説明します。自分で車種やグレード、オプションを選択し、希望の契約期間や月額走行距離を設定するだけです。審査に通った場合は必ず契約しなければいけないわけではないので、審査を申し込むだけでも大丈夫です。

 

車のサブスク契約の流れは?

 

車のサブスクを契約するためには、まずは乗りたい車やサブスク会社を選んで申し込みを行います。その際に、年収や勤務状況などの情報を申告して審査が行われるため、契約の流れをあらかじめ把握しておくと安心です。車のの契約の手順は以下の通りです。

 

手順

1. 乗りたい車を決める
2. 車のサブスクの会社を選ぶ
3. 見積もりを出す
4. 審査を申し込む
5. 郵送の契約書を提出
6. 納車

 

必要な書類

審査の段階では、審査申込書と免許証や住民票などの本人確認書類を用意します。自分自身で用意するものは本人確認書類のみ。審査通過後の契約の際には、車庫証明などの書類が必要となります。

 

2020年最新【車のサブスク人気6社の早わかり比較】記事はこちら

 

 

車のサブスクの審査方法と内容は?

 

車の審査方法と内容は、申込書に記載した情報とCICなどのクレジットカードを作るときの審査でも使われる取引履歴や過去の債務歴を確認する信用情報機関の情報をもとに行われています。通常、支払い能力を判断するために以下のような情報をWEBで入力して申告します。

 

1)年齢

未成年の場合は連帯保証人が必要となるリース会社もあります。

 

2)年収

現在の年収から支払い能力を判断します。現在のローンの支払い状況なども加味し、収支のバランスが適正かどうか審査することになります。安定した収入があるかどうかは、定期的にリース料金を支払うことができるかどうかを判断する大きなポイントになります。年収が200万円以上の人であれば、連帯保証人なしで審査に通る可能性が高いと言われています。

 

3)仕事内容・属性

会社名や部署名、役職などの属性から、収入の安定性や企業の情報を確認します。公務員や会社員(正社員)の場合は安定した収入があるため審査も通りやすいのですが、個人事業主やアルバイトの場合はどうしても審査が通りにくくなってしまう場合があります。また、専業主婦やパート、アルバイトなどの場合は連帯保証人が必要となることがあります。10年以上の勤続経験のある人ならば審査に通りやすいと言われています。

 

4)住居

賃貸の場合は家賃の支払いが必要となるため、持ち家か賃貸かなどの住居の情報も審査対象となります。

 

5)債務履歴

借入金などがある場合、返済に遅れや滞りがないかどうかというところも大きなポイントです。過去に金融事故(遅延や債務整理等)を起こしている方は、一度ご自身の信用情報を確認しておく方が安心でしょう。自己破産や任意整理などを行った過去があると審査に通りにくくなります。債務履歴は、会社によって審査方法が異なりますが、信用情報などを使って滞納や未払いがないかをチェックすることもあります。信用情報確認方法はこちら

 

2020年最新【車のサブスク人気6社の早わかり比較】記事はこちら

 

 

車のサブスクの審査で落ちてしまった理由?

 

車のサブスクの審査に落ちてしまった理由は、さまざま考えられます。過去に審査に通らなかったという経験がある場合、その理由を知りたいという方も多いのではないでしょうか。審査に落ちてしまった経験がある方のために、審査に通らない理由をご紹介します。

 

1. 債務履歴がある

債務履歴とは、これまでのクレジットカードや携帯料金などの料金滞納や遅延、未払いなどの履歴のことです。これらの債務履歴がある方の中には、過去に支払が遅れてブラックリストと呼ばれる信用情報機関に事故情報が記載されている方もいます。

 

2. 借り入れなどがある

申し込み時点で高額のキャッシングなどの借り入れをしている場合、リース料金の支払いが難しいと判断されるため審査に落ちてしまう可能性があります。キャッシングの他には、住宅ローンや携帯料金など複数の支払いを抱えている場合も、借り入れなどと同様に審査対象となります。

 

3. 年収が低い

企業に勤めていても年収が200万円未満などと低い場合は、支払い能力がないと判断されることもあります。しかし、年収が低くても勤続年数が長い場合は審査に通る可能性もあります。

 

4. 勤続年数が短い

車のサブスクの契約では安定性が重視されるため、勤続年数が短すぎる場合は転職を繰り返す可能性があると判断されることがあります。そのため、就職から一定期間が経過していることが望ましいでしょう。また、新社会人など勤続年数が1年未満などと短い場合は連帯保証人が必要となることもあります。

5.虚無の申請

カーリースの審査報告書で虚無の記載をしている人

 

6. 未成年である

会社によっても年齢条件は異なりますが、未成年であるために審査に通らない場合もあります。

 

7.ローン購入の多い方

携帯を複数台ローンで購入している人

 

2020年最新【車のサブスク人気6社の早わかり比較】記事はこちら

 

 

審査に通らなかった場合の対処法は?

 

車のサブスクは審査に通らないことには契約をすることができません。審査に通らなそうな時に審査に通るための98つの対処法の紹介。

 

1.)保証人をつける

未成年や主婦、パートやアルバイトなど、収入が安定していないケースや年収が低い場合は、連帯保証人をつけることで審査に通過できることがあります。

 

2)車のグレードを下げる

同じ車種でもグレードの違いで車両価格に差が生じます。例えば、人気車種のホンダ「N-BOX」は、最もベーシックな「G Honda SENSING」は1,283,000円(税抜)、最上位グレード「G・EX Honda SENSING」は1,805,000円(税抜)とメーカーの販売価格では60万円近くの金額差があります。なお、グレードが上がるごとにリース料金も高くなるため、グレードが高い車を選んでいる場合は、グレードを下げるだけで審査に通りやすくなる可能性があります。

 

3)頭金を払う

頭金の支払いの有無は各会社によって異なりますが、少しでも審査対象の金額を下げたいという場合、頭金を支払うことで審査に通りやすくなる可能性があります。契約時の負担は大きくなりますが、審査をどうしても通したいという場合には考えてみるといいでしょう。

 

4)家族の名義で申し込む

ここまでに紹介した方法でも審査に通るのが難しいと感じる場合は、安定した収入のある家族の名義で申し込んでもらうという方法もあります。しかし、使用者と契約者が同じでなくてはいけないリース会社もあるため、事前に確認しておきましょう。

 

5)信用情報を確認する

これまでに税金や支払いなどの滞納や遅延にも心当たりがないという場合、CICやJICCなどの信用情報機関に自身の情報開示について問い合わせることができます。現在使っていないクレジットカードの支払いができていなかったり、返済が滞っていた時期がブラックリストに載っていたりなど、自分では気付いていない原因を解明することができます。しかし、支払いを済ませてから5年間は事故情報が残ってしまう可能性があるため、滞納している金額を支払った場合でもすぐに審査を受けるのは避けましょう。

 

6)しくみを理解して審査を通過しよう

カーリースを利用したいと思っていても、審査を通過しないと契約することはできません。
リース会社によって審査内容は異なりますが、多くのリース会社ではクレジットカードなどと同じ信用情報機関の情報をもとに審査を行っているため、まずは自身の状況を確認することで解決策が見つかるのではないでしょうか。

 

7.審査に落ちたときの対処法

原因を解消して再審査を受ける。「税金の未払いがある」「複数のローンを組んでいる」といった理由でカーリースの審査に落ちた場合、それらを解消して再審査を申し込めば、審査に通ることも十分考えられます。ただし、審査に落ちてすぐに再審査を申込んでも、再照会となり厳しい結果になる場合がほとんどですので、期間を置いてから再審査申込みをしましょう。

 

8.再審査で通る為の対処法

車種のグレードを下げて軽自動車等を選ぶ。月額費が低めに設定されている中古車を選ぶ。新車が不可の場合でも、中古車なら与信額の差で審査に通る可能性もあります。

 

審査に通るかどうかは、実際に審査申込みをしてみなければわかりません。

年収が200万円以下で審査に通ることもあれば、年収500万円で審査に通らないこともあります。支払いに延滞履歴があっても、連帯保証人がいれば審査を通過することもあります。また、軽微な延滞かつ数年前であれば、許容されることもあるようです。審査の多くは、早ければ1〜2日、遅くても1週間で結果が出ます。

 

2020年最新【車のサブスク人気6社の早わかり比較】記事はこちら

 

 

「カルモ」の審査は?

 

審査は定額カルモくんの提携先のオリックス自動車株式会の審査です。審査に申込み出来る年齢は、「20歳以上75歳以下」です。学生、未成年、無職、主婦、正社員としての勤続年数が1年未満などの方でも申込み可能です。申込み内容によっては、ご家族などで定期収入をお持ちの方に連帯保証人が必要な場合もあります。その場合は別途に案内が届きます。WEBで希望の条件を決めたら、料金シミュレーションページから審査申込に進む。所用時間はおよそ5分。料金はもちろん無料ですので、お気軽にお試しできる。無職の場合でも審査は通る場合もあります。WEB審査が早いことでも評判がかなり良くなっています。

 

オリックスカーリース審査基準

 

オリックスカーリースに申込み出来る年齢は、20歳以上75歳以下です。 学生、未成年、無職、主婦、派遣社員、正社員としての勤続年数が1年未満などの方でも申込み可能です。 申込み内容によっては、ご家族などで定期収入をお持ちの方に連帯保証人が必要な場合もあります。

 

2020年最新【車のサブスク人気6社の早わかり比較】記事はこちら

 

 

トヨタ「kinto」(キント)の審査は?

 

審査はKINTO指定の保証会社、およびKINTOにて審査を行います。kintoで審査落ちした場合でも車種のグレードを下げて再審査が可能です(日にちを開ける必要有)

 

下記の審査情報の入力と勤め先情報を入力する。

【車のサブスク審査】トヨタ「kinto」の審査

【車のサブスク審査】トヨタ「kinto」の審査

 

審査項目入力

 

お住まい・ご家族の状況の入力

・住居形態

・居住年数

・住宅ローン

・主たる生計維持者ですか?

・配偶者

・生計が同じ者の人数(本人含まず)

・生計が同じ者の人数の内、子供の人数

・年収

・利用用途

 

次に勤め先情報の入力で完了です。

 

2020年最新【車のサブスク人気6社の早わかり比較】記事はこちら

 

 

 

記事概要

車のサブスク審査の方法「キント」と「カルモ」の審査基準は何?

【2020年】最新、車のサブスクの審査の方法「キント」と「カルモ」の審査基準は何?車のサブスク申し込み方法、車のサブスク契約の流れ、車のサブスクの審査で落ちてしまった理由は?「カルモ」の審査とトヨタ「kinto」(キント)の審査を簡単解説。

 

●出典・参考・引用

カルモ

WEBのみ申込受付中。日本全国国産自動車メーカーの全車種・全グレードをお取り扱い。

キント

トヨタの車のサブスク