2021年最新【車のサブスク】定額制の人気7社の「車のサブスク比較」

2021年最新【車のサブスク】定額制の人気7社の「車のサブスク比較」サブスク比較
2021年最新【車のサブスク】定額制の人気7社の「車のサブスク比較」

 

トヨタのKINTOや日産のクリックモビなどメーカー系の車サブスクリプションサービスがテレビCMで流れています。車のサブスクリプションは、月々定額の利用料金で各社の車に乗れるサービスです。車のサブスクリプションの特徴や価格やメリット、トヨタ・ホンダ・ボルボなどメーカー系サブスクとカルモやSOMPOなどの全メーカー対応の車サブスクついての比較を表にしました。

 

月額定額制「車のサブスク」ってどんなサービス?

「車のサブスク」ってどんなサービス?

「車のサブスク」ってどんなサービス?

車の定額サブスクの定義

サブスク」とは、「サブスクリプション(subscription)」の略で会員制の定額サービスの意味です。車のサブスクは、月々定額制の料金で新車や中古車が乗り放題のサブスクリプション方式のサービスの事です。一定期間利用できる「権利」に対して「定額制の料金」を支払う新しいビジネスモデルです。車のサブスクは車の頭金が不要なことに加え、車両代や任意保険(車両保険含む)、自動車税、登録諸費用、車両のメンテナンスがパッケージ化されたWebで申し込みから契約まで完結する月額定額サービスが「車のサブスク」です。 2021年は各自動車メーカーも、新しい車の使い方としてサブスク導入に積極的です。

 

あなたにぴったりなサービスは?選ぶポイントを紹介

 

車のサブスクと一言で言ってもさまざまなサービスがあり、いざやってみようと思って調べても迷ってしまう人も多いのでは?

そこで今回は、人気のサービスを特徴別に分けてご紹介します。

1ヵ月の走行距離制限、メンテナンスフリー、正規ディラー無料点検、契約満了時の対応、月額定額料金、重量税、自動車税、登録諸税、車検費用、自賠責保険、任意保険、最短契約期間、最長契約期間、契約単位、14の項目に着目してサービスを徹底比較しました。

 

一時的に利用したい時には「レンタカー」

利用頻度が少ない人向けは「カーシェア」

利用頻度が多い人は「車のサブスク」がおすすめです。

 

ニュースで新型コロナウイルスの影響が長引き、乗る前に自分で消毒するレンタカーやカーシェアといったサービスの利用者が急激に減少しているとの事です。新型コロナウイスを根絶するには、まだ1年以上かかりそうです。命の事を考えると車のサブスクリプションを選択する方が賢明ですね。

 

新型コロナウイスでサラリーマンの方が満員電車に乗るのが怖い時、『カルモ』なら 新車のミライース、キャロル、アルトの軽自動車であれば、1日495円(税込)、月々14,850円(税込)から可能です。会社からもらう定期代くらいですね。

 

詳しくは、早わかり【車サブスク比較表】をご覧ください。

 

カーリースと車サブスクリプションサービスって何が違うの?

違い

車の定額制サブスクリプションサービスとカーリースは非常に似ているサービスです。ほとんど同じと言っていいでしょう。どちらも契約者が月々の使用料金を支払うことで使用できるサービスです。「頭金不要」、月額料金の中に「諸費用込み」でメンテナンス等のサービスも付帯しています。自動車メーカー各社が定額「サブスク」と呼び、自動車メーカー以外が「カーリース」と呼称している場合が多いです。

 

違いがあるとすれば2つです。1つ目は、サブスクサービスの場合は、任意保険料が支払い金額に含まれている事です。等級が存在しなくて保険料が高い免許を取得したばかりの若年層の方や高齢のゴールド免許を取得しているベテランの人でも同じ料金になります。

 

2つめは、残価精算の有無も違います。自動車メーカー各社のサブスクリプションサービス(サブスク)の場合は契約が「クローズドエンド方式」なので契約終了後に残価精算の請求がなく安心です。しかし、様々なサービスが付帯して月額定額料金の中には含まれているので料金はがやや高めです。

 

一方、カーリースの場合は、月額定額料金の中には様々なサービスが含まれておらず基本的な部分だけなので料金が安いです。自分が必要と考えるサービスをオプションで追加します。ただし、契約が「オープンエンド方式」なので契約終了後は残価精算の請求をされる可能性があります。最近のカーリース専門会社もサービス内容を厚くして「クローズドエンド方式」プランを採用する場合も増加傾向にあります。

 

車の定額制サブスクリプションサービスは、任意保険や自動車税、車両の定期メンテナンス等が月額費用に含まれている場合が多いです。例えば「KINTO」の場合は事故の際も車両保険が付いているため自己負担額が1事故5万円までなので安心です。カーリースの場合は、税金や自賠責保険料は含まれていますが任意保険の料金が含まれていない会社がほとんどなのでで別途支払う必要があります。

 

車の定額サブスクの広告表示方法

自動車公正取引協議会」は、不当表示を未然に防止し、消費者への適切な情報提供を促す為に「サブスク等の自動車の賃貸料金を表示する際の考え方」を策定しました。消費者庁と公正取引委員会への認定、承認申請を行う予定です。

消費者への適切な情報提供を促す為に必要と考える表示事項は以下の9項目です。

1.購入との違いを明確にする

2.契約期間の支払総額

3.最低契約期間の支払総額

4.頭金の金額(ない場合は不要)

5.料金の支払期間

6.設定残存価格

7.その他必要な費用

8.料金の中に税金、登録費用や自動車保険など含まれている内容を明示

9.中途解約できない場合、賃貸終了時に車両返却する必要がある場合、返却時に別途追加費用が発生する際などにも明確な表示をする。

※広告内で月々の支払額の近接した場所に全ての支払条件の表示を求めています。

 

車サブスクリプションサービス(定額制)各社の公式HPを一覧で紹介!

★自動車メーカー系のサブスクをお勧めする方は?

◎各メーカーにこだわりがある方
◎3年・5年・7年で車を乗り替えたい方
◎各ディーラー正規店で点検や整備を受けたい方

トヨタ「KINTO
日産「ニッサン・クリックモビ
ホンダ「Honda マンスリーオーナー
三菱「ウルトラマイカープラン
スバル「スバスク
スズキ「かえるプラン
ボルボ「SMAVO

 

★自動車メーカー系以外のサブスクをおすすめする方は?

◎月額定額料金の安さを重視する方
◎いろいろな車メーカーから選びたい方
◎各社の独自サービスを利用したい方
◎短期(1年以内)や長期(11年)で車を乗り換えたい方

ナイル「カルモ
MOTA「MOTA定額マイカー
DeNA SOMPO Carlife「SOMPOで乗ーる
コスモ石油「コスモMyカーリース
ガリバー「NOREL

 

”車のサブスク”3つのメリットとは?

”車のサブスク”3つのメリット

”車のサブスク”3つのメリット

1.新しい車に乗り続けられる

サブスクで車を利用することで最新機能や流行のデザインの車に乗り続ける事ができます。使用年数が経過すれば修理代金等も増えるが、車サブスクはメンテナンスの費用の負担も軽減。

 

2.初期費用をおさえられる

車を購入する際の頭金や自動車税や自動車取得税などの税金、自賠責保険料など初期費用がいる。車サブスクを利用すれば、各社のオプション契約によりますが、これらの初期費用は全て月々の支払いに含まれているので負担が少ない。又、部品の交換費用などのメンテナンス費用も定額制にできる。

 

3.税金や保険料も月々払いに含まれる

車サブスクでは保険料や税金なども月額利用料金に含まれている。オプションプランを利用すれば車検や法定点検も月額料金に含める事も可能。クルマにまつわる手続きがワンストップでOKという利便性は大きい。

 

税金・メンテ・保険等の維持費の基準金額は年間約24万円!
※基準金額の年間約24万円とは2020年総務省家族調査結果第10章年間収入五分位階級別1世帯当たり品目別支出金額及び購入頻度より年間維持費を算出。

例えば「定額カルモくん」で軽自動車をサブスクした場合に月額6,578円(税込)のオプションを追加しても、税金やメンテ、保険料などの維持費は約11万円(自己加入の任意保険料約3万円含む)程度に抑えられます。2~3年周期で新車に乗り換えるなら断然、車のサブスクは安いです。

24万-11万円=年間13万円位お得ですし、ワンストップなので、色々な手間が不要で楽チンです。

 

”車のサブスク”4つのデメリットとは?

”車のサブスク”4つのデメリット

”車のサブスク”4つのデメリット

1.契約期間の途中で解約できない

契約期間が3年、5年、7年と決まっているので契約途中での解約や契約内容の変更は基本的に認められない。

★1年単位で新車を契約可能なのは「カルモ」です。「KINTO」は少額の手数料で途中乗り換え可能です。「 Hondaマンスリーオーナ 」は最短1ヵ月で中古車が乗り換えできる短期サブスクです。

 

2.走行距離の制限がある。

一般的に走行距離制限は月1,500km(平均値1000〜2,000km)です。3年換算で54,000kmです。詳しくはこの記事内の車サブスク比較一覧表に明記しています。オーバーした場合のみ1kmあたりの超過費用を支払う必要あり。

★走行距離制限がないプランがあるのは「カルモ」です。7年以上で契約する場合は走行距離に制限はありません。

 

3.車のカスタマイズは自由にできない

おしゃれにドレスアップやする事は原則禁止なので完全に自分の車として使えない。契約満了後に返却する場合は原状回復することが条件なのでもしカスタマイズした場合は原状回復にかかる費用を請求されます。

★オプション加入で「カルモ」&「MOTA定額マイカー」も車のカスタム可能です。

 

4.契約期間満了後には基本的には返却が必要

契約期間満了後は「別の車に乗り換え」、「同じ車を再契約」、「買取」、「返却」などの選択肢から選べます。

★契約終了後に車がもらえるサブスクリプションサービス(定額制)もありますカルモ」は7年契約以上の全車種が対象の「もらえるオプション」(月額料金に+500円)をつければ契約満了時に車がそのままもらえます。返却の必要がないのでカスタマイズした車の原状回復にかかる追加料金は不要です。「MOTA定額マイカー」もオプション加入で契約満了後にそのまま車がもらえます。

 

車(新車&中古車)サブスクリプションサービス(定額制)はこんな方におすすめ!

・飽きっぽいので短期間で車を乗り換えたい。
・車を購入する際に必要になる頭金を払いたくない。
・ディーラーとのやりとりや手続きなど面倒だと思う。
・短距離がメインで年間に長距離を乗る機会が少ない。
・税金・車検・月々のメンテナンスの諸費用など気にしたくない。

 

人気おすすめ7社の『車のサブスク比較』

お得にマイカー賃貸のカルモ&SOMPOとDeNAの車サブスクSOMPOで乗ーる&トヨタ自動車のサブスクキントガリバーのサブスクNOREL&ボルボのサブスクSMAVO&日産自動車のサブスクニッサン・クリックモビ&ホンダのサブスクHonda マンスリーオーナー7社と月額料金がキャンペーンで格安のMOTA定額マイカー1社を追加して紹介した記事です。

 

車のサブスク7社のエリア比較

車のサブスク7社のエリア比較

車のサブスク7社のエリア比較

カルモ

WEBのみ申込受付中。日本全国対応。国産自動車メーカーの全車種・全グレードをお取り扱い

 

MOTA定額マイカー

WEBのみ申込受付中。日本全国対応。国産自動車メーカーの全車種・全グレードをお取り扱い。頭金なし!追加料金なし!で契約満了時に車がもらえる!格安料金で無料見積もりの価値あり。

 

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

WEBのみ申込受付中。日本全国対応。損保ジャパンの代理店1,500店舗以上が取り扱い。国産自動車メーカーの全車種・全グレードをお取り扱い。輸入車の取り扱いが多い。

 

KINTO

ネット及び日本全国のトヨタの販売店で受付中(一部ない店舗有)

 

NOREL

日本全国550店舗のガリバーのIDOMグループの店舗で受付中(一部ない店舗有)

 

SMAVO

日本全国の121店舗のボルボのディラーで受付中。

 

ニッサン・クリックモビ

店舗は、北海道、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京都、神奈川、岐阜、三重、静岡、愛知、富山、新潟、山梨、長野、滋賀、京都、大阪、兵庫、岡山、鳥取、島根、山口、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島、沖縄の32都道府県のみです。

 

Honda マンスリーオーナー

店舗は、北海道、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、神奈川、群馬、埼玉、千葉、東京都、富山、石川、福井、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、岡山、香川、愛媛、福岡、佐賀、長崎、大分の28都道府県のみです。

 

SUBARU「スバスク」

店舗は、神奈川県、新潟県のみです。

 

 

車のサブスクリプション比較一覧

 

国産車のサブスクサービスおすすめ6社の14項目を比較しました。

早わかり【車サブスク比較表】です。

※2021年9月現在の情報。

※下記料金は全て税込み価格です。

 

会社名カルモKINTOニッサン・クリックモビ
1ヵ月の走行距離制限1500km※7年以上の契約+月額550円で無制限3年間で54000km1000kmか1500kmの2つから選択。
メンテナンスフリー返却時現状回復補償,車検点検,法廷12か月点検,エンジンオイル/オイルフィルターほか消耗品類交換,タイヤ交換工賃,メーカー保証対象部品の延長保証※メンテプランの種類で異なる(プラチナメンテプランは全て対象)新車点検、法廷12ヵ月点検、オイル/フィルター交換、ワイパー交換など車検、法廷点検、エンジンオイル/オイルフィルターほか消耗品点検など
正規ディラー無料点検ありありあり
契約満了時の対応延長、返却、乗換え、もらう場合のみ、乗り放題オプションの月額550円~の契約が必要返却、乗換え延長、返却、乗換え、買取の場合のみ、7年契約で適用
月額いくらからある?13,090円~29,590円~27,500円~
重量税込み込み込み
自動車税 込み込み込み
登録諸税込み込み込み
車検費用込み込み込み
会社名カルモKINTOニッサン・クリックモビ
自賠責保険込み込み込み
任意保険なし込み3年間にわたって同じクルマを乗り続けることが必須条件)なし
最短契約期間1年間3年3年
最長契約期間11年間7年7年
契約単位1年単位3年,5年,7年プランがある。いずれも6ヶ月契約の自動更新3年,5年,7年プランがある。
各プラン例トヨタ「プリウスa」月額33,330円~「KINTO ONE」3年プランの場合、月額29,590円~日産「デイズ」月額27,500、日産「ノートe-POWER」月額43,230円~
各プラン例ホンダ「N-BOX」月額18,280円~対象車種はレクサスアクア・プリウス・アルファード・クラウンなど日産「エクストレイル」月額48,730円~
各プラン例ダイハツ「コペン」月額23,430円~「KINTOFLEX」3年プランの場合月額利用料176,000円~日産「セレナ」月額51,590円~
各プラン例日産「シーマ」月額95,920円~対象車種はレクサスの6車種のみ。6か月ごとに乗換え可能※上記金額は7年契約、走行距離が月に1000km以内,ボーナス,頭金なしの「月々定額プラン」の場合

 

※全て入会金、頭金不要。

※全ての項目は各社のコースの車種の申込内容で異なる場合があります。

 

会社名NOLELHonda マンスリーオーナーSOMPOで乗ーる
1ヵ月の走行距離制限中古車:2000km 新車:(最大10ヵ月)5000km1000km(超過した場合1キロに付き6円追加清算1,000km~3,000km
メンテナンスフリーなし短期利用の為メンテナンス不要込み(メンテナンスなしの契約も可能)
正規ディラー無料点検ありありなし(メンテナンスプランを提供)
契約満了時の対応延長,返却,乗換え返却(返却時の査定価格で購入も可能)延長,返却,乗換え,買取
月額いくらからある? 43,780円~32,780円~21,230円~
重量税込み込み込み
自動車税 込み込み込み
登録諸税込み込み込み
車検費用なし込み込み
会社名NOLELHonda マンスリーオーナーSOMPOで乗ーる
自賠責保険込み込み込み
任意保険なし、必要な場合はNORELケア(月額16,500円~)の加入が必要込み込み(月々の料金に含まないことも可能)
最短契約期間3ヵ月(新車)1ヵ月間3年
最長契約期間10ヵ月(新車)11か月間7年
契約単位最低利用期間は最短3ヶ月、以降1ヶ月ごとの更新(新車)※新車契約期間は走行距5,000km到達月の月末までの縛りあり。1ヵ月間3,5,7年
各プラン例新車プラン「バリュアブルプラン」月額79,800円月額29,800円~月額21,230円~
各プラン例中古車プラン:月額59,800円など対象車種は「N-BOX」「N-BOX車イス仕様日産「デイズ」月額28,160円、日産「ノート」月額35,090円
各プラン例※月額は年式や車両によって異なる。フィット、フリード、ヴェゼルのハイブリットなど8車種トヨタ「プリウスa」月額49,500円~
各プラン例10ヵ月以内に解約する場合は、違約金や残りのリース料が発生。※年式や装備によって月額は異なる。ホンダ「N-BOX」月額26,620円(税込)~

※任意保険は保険会社と各サブスク会社との契約になるので運転者の等級制度は適用されない。自分で加入した方がお得になる場合がある。

 

「カルモ」

車の定額制サブスクリプションサービス「カルモ」

車の定額制サブスクリプションサービス「カルモ」

車のサブスクを価格とメンテで選ぶなら、断然「カルモ」がお得です!

頭金0円、初期費用0円、ボーナス払い0円。

税金・保険・車検、全て込み!

『ホンダ N BOX』『ダイハツ ミライース』『スズキワゴンR』等の価格を他社と比較してください。安さの理由は、実店舗を持たずにオンラインが中心!契約がネット完結で人経費、お店の家賃等の経費を削減しているからです。

人気車種のホンダ「N BOX」やスズキ「ワゴンR」などは月額1万円台からOK。

トヨタ「ヴィッツ」や日産「マーチ」などのコンパクトカーは月額2万円からOK。

ホンダ「ヴェゼル」なども月額約2万円から借りることができます。

 

定額「カルモ」くんが選ばれる6つの理由

 

1. 月々1万円台から可能

通常、契約期間は3〜7年ですが、カルモの契約期間は最長9年に設定が可能の為、月額料金を大幅にダウン可能。

 

2. 人気車種からオープンカーまで種類が豊富

日本全国の国産自動車メーカーの全車種・全グレードがあります。日産・ホンダ・トヨタ・スバルなど8つの国産車メーカーの車から選ぶことができます。オリックス自動車株式会社との提携サービスなので新車は全てオリックス自動車が扱う正規ディーラー車です。軽自動車やコンパクトカー、SUV、ステーションワゴン、セダン、クーペ、オープンカーと種類が豊富。

 

3. 2種類のメンテナンスプラン有

オプションプランとして、全国30,000店以上の大手整備事業者で車検やメンテナンスが受けられる2種類のメンテナンスプランを用意。両方のメンテナンスプランにも車を返却する際の原状回復費用が含まれているので、返却時の価値が大幅に下がることも避けられることがメリット。

 

4. 契約満了後に自分の車になります。

乗り放題オプション」というオプションは、月額料金に月々550円~上乗せするだけで契約満了後に自分の車になります。対象車種は軽自動車とコンパクトカー、契約年数は7年以上との条件はありますがマイカーのように車を借りたい人におすすめです。

 

5.安い料金設定

車の返却時の価値(残価)を除いた金額を、希望の契約回数で割った金額が月々の支払い金額となるため、安い料金設定で購入できるのが魅力です。自動車税など法定費用もコミコミだから安心。

6.申込時の審査が迅速で整備も安心

申込時の審査(通常翌営業日・最大3営業日でお戻し可能)は迅速です。他のサービスと比較しても、月々の支払い金額が控えめで無理なく利用できる自動車のサブスクリプション方式です。整備は指定の大手事業者ならどこででも整備が受けられるので安心です。

 

こんな人におすすめ

・契約期間満了後に車をもらいたい
・7年以上の長期解約がしたい
・任意保険は自分で別に支払いたい
・返却時の原状回復費用補償、車検整備代、消耗品交換など、必要なメンテナンス費用が全てコミコミのプランを求めている

公式HP

おトクにマイカー 定額カルモくん

 

MOTA定額マイカー

車の定額制サブスクリプションサービス「MOTA定額マイカー」

車の定額制サブスクリプションサービス「MOTA定額マイカー」

『MOTA定額マイカー』は、自動車メディアサイトのトップクラスの「MOTA(モータ)」が 運営する車のサブスクリプションサービス(定額制)です。諸経費コミコミ!頭金なし!国産車全メーカー・全車種OK!

 

「MOTA定額マイカー」が選ばれる5つの理由

1.追加料金なしで契約満了時に車がもらえる!

通常では契約満了時に返却する場合もありますが、 MOTA定額マイカーではリース期間の契約満了時にそのまま車がもらえます! そのため車のカスタマイズも可能です!

 

2.最長11年契約が可能!

固定維持費を抑えたまま長く乗りたい方の為の最長11年のプランあり!

 

3.国産車全メーカー・全車種OK!

乗りたい新車に乗れる!国産車では選べない車はありません。 希望の車種・グレードを指定すれば個別に見積もりをしてくれます。 (※商用車は除く)

 

4.諸経費がコミコミで月額定額料金に含まれる!

車を購入する際に必要になる場合が多い頭金や初期投資が要りません。車を維持するのに必要な車検・税金・メンテナンス費用などがすべて月額定額制料金に含まれるので家計の管理も安心です。

 

5.新車保証延長が全ての車種に付与される

通常新車登録から3年(6万キロまで)で終了するメーカーの一般保証、 5年(10万キロまで)で終了する特別保証が、新車登録から7年間、走行距離無制限に延長!契約期間中メーカー保証が終了しても長く安心して乗ることが可能です。

 

こんな人におすすめ

・7年以上の長期契約をしたい
・走行距離を気にせずに乗りたい
・契約期間満了で車をもらいたい
・メンテナンスフリーで安心したい

 

公式HP

MOTA定額マイカー

 

 「SOMPOで乗ーる」

車の定額制サブスクリプションサービス「SOMPOで乗ーる」

車の定額制サブスクリプションサービス「SOMPOで乗ーる」

「SOMPOで乗ーる」は国産全メーカーの中から乗りたい新車を選ぶことができて、ほぼ全てのグレードが選べます。輸入車は、BMW、メルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、アウディ、ジープ、ボルボ、プジョー、ルノー、フィアット、ジャガー、アルファロメオ、シトロエン、シボレー、スマートなど豊富です。

 

「SOMPOで乗ーる」が選ばれる3つのポイント

1. 国産・輸入車ほぼ全メーカーのクルマが新車で選べる

国産・輸入車ほぼ全メーカーのクルマが新車で選べるのが魅力でコンパクトも高級車も好きなグレードで比較検討できるのが便利です。

 

2. 同じ専任担当者がつく

万が一の事故でも保険料が上がらず、困った時は保険代理店の専任担当がサポート。クルマ選びというのは何かと不安があるからずっと同じ専任担当者というのが何より安心です。

 

3.シンプルな料金設定

車検、保険料なども全てコミコミというシンプルな料金設定!頭金ゼロ、月々定額で税金、車検、メンテ、保険や面倒な手続きも全てコミコミ。国産、輸入車どれでも新車で選べてメーカー保証外のパーツもメンテ可能。

 

メンテナンスプランは2種類

「いつでも乗ーるプラン」

日常的にクルマを使う方や、週末クルマに乗る機会が多い方に適しているのがプランです。バッテリーや消耗品などの交換もフルパックでついています。

 

「たまーに乗ーるプラン」

日常的にクルマを使う方や、週末クルマに乗る機会が多い方に適しているプランです。バッテリーや消耗品などの交換もフルパックでついています。

 

安心乗ーるプラスというオプションが有り!

「いつでも乗ーる」プランにも含まれない重要部品やメンテナンスもカバーしたオプションです。メーカー保証が切れた後でも、装備品や基幹部品の修理にまで対応してくれます。

 

注意点

車がもらえるプランはありません。契約終了後に車をもらいたい場合は残価一括払いによる買い取りになります。オープンエンド方式なので契約終了時に車を返却する場合に差額精算が発生する可能性があります。「残価保証オプション」に加入すればリスクを軽減できます。

 

こんな人におすすめ

・いろんな輸入車や外車に乗りたい
・任意保険もコミコミで安心したい
・毎月の走行距離制限は自分で選びたい
・契約期間満了で残価で車の買取がしたい

 

公式HP

「SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)」

 

トヨタ「KINTO」

車の定額制サブスクリプションサービス「キント」

車の定額制サブスクリプションサービス「キント」

トヨタの定額制の車サブスクリプションサービス「キント」は新しい車の利用方法として、頭金なしで、税金や任意保険のお支払い、メンテナンスなどのお手続きもすべてワンパッケージ化した月々の定額制サービスの自動車のサブスクです。メンテナンスや修理はトヨタ・レクサスの正規販売店で実施。

 

特徴

1.契約期間中でもプラン変更可能サービス有

契約期間中に別のプランに乗り替えられる「のりかえGO」のサービス有!ラインアップはトヨタとレクサスの両ブランドを合わせると約31以上。多く利用される車種は、ヤリスクロス、ライズ、ハリアーなどの人気車が多い。レクサスは3年プランのみしか契約できない。

 

2.全年齢補償の任意保険料まで含んでいる

KINTOの一番のメリットは、月額料金の中に全年齢補償の任意保険料まで含んでいる事。標準付帯している任意保険は、全年齢を補償するコースで、車両保険(免責は5万円)まで含まれる。対人と対物賠償は無制限、人身傷害補償は1名に付き5000万円。

3.追加料金が発生しない

通常は契約期間が終了した時の残価を計算し、何らかの理由で残価より査定額が低くなった場合に追加費用が発生します。KINTOの場合は設定残価と契約契約終了時の精算方法が設定残価と契約終了後に通常行われる最終残価との差額分が再計算されないので追加料金が発生しない事もメリットです。

 

4.頭金や登録費用などの初期費用が不要

車両代金、税金、保険、メンテナンス、代車、オプションが月々のサブスク料金に含まれる。頭金なし、任意保険・自動車税コミコミ定額の自動車のサブスクリプション方式です。65歳以上の方はサポカー補助金が申請できる。3年間トヨタ車に乗り続けるなら「KINTO」です。

 

5.クルマサブスクをシェア利用する「わりかんKINTO」

「わりかんKINTO」とは、「KINTO ONE」で契約したクルマを複数人でシェアするためのアプリです。「利用時間」や「利用割合」、「均等分割」、「走行距離」の4パターンから月額利用料のわりかん方法を選択できるわりかん機能が有り。共有カレンダーでメンバーの予約状況を一括管理できる予約機能や、仲間同士でのコミュニケーションを可能にするチャット機能も実装。

 

注意事項は3つあり!

1. 自動車保険の等級制度は適用されない。

等級制度とは契約者の事故歴に応じて保険料を割り引いたり割り増したりする制度のことです。自動車保険の等級は、一部の会社を除き1等級から20等級まで分類されています。KINTO ONEでは適用されない(保険の契約者がKINTOの為)又、同サービスでは3年間にわたって同じクルマを乗り続けることが必須条件。

 

2. 走行距離制限がある。

走行距離が月間走行距離制限は1,500km、3年間で54,000kmまでという枠があり、超過分は精算が必要になる

 

3.車の査定評価の下がる事は原則禁止です。

電子タバコを含む喫煙・ペットの乗車・車両の改造等は禁止です。煙草を吸う人は辛いですね。

 

2つのプランあり

「KINTO ONE」プラン

3年・5年・7年プラン有、新しいトヨタ車に乗ることができる。3年プランの場合は月々の利用料金は、「KINTO ONE」がプリウスであれば50,710円(税込)~、ヴェルファイアであれば82,500円(税込)~、クラウンであれば99,000円(税込)~など車種によって様々。

 

「KINTO FLEX」プラン

3年プランのみ、3年間縛りでレクサス6種から自分で選んで乗ることができる。乗り継ぎ期間および台数の違いで、3年6台プランおよび3年3台プランの2つのプランがあります。

 

こんな人におすすめ

・人気のレクサスに乗りたい
・そんなに長距離は乗らない
・メンテナンスフリーで安心したい
・月額定額料金に車両保険付きの任意保険を含みたい

 

公式HP

【KINTO】愛車サブスクリプションービス

 

 

ホンダ 「Honda マンスリーオーナー」

車の定額制サブスクリプションサービス「Honda・マンスリーオーナー」

車の定額制サブスクリプションサービス「Honda・マンスリーオーナー」

ホンダの「Honda マンスリーオーナー」は毎月定額の料金を支払って中古車に乗り続ける車サブスクリプションサービスですこのサービスでは契約期間を最短で1か月、最長でも11か月間なので、短期間での利用の方にはおすすめ。

 

特徴

税金や保険料などを含めて月額2万9800円からです。価格は先進の安全装備の有無で月額料金が変わります。ローンやリースの煩雑な契約手続きも不要。月額利用料金は、軽自動車の「N-BOX」で2万9800円~、普通車は「フィット ハイブリッド」の3万9800円~。福祉車両も用意される。禁煙車のみ。ペットや喫煙による車内の汚れはNGなので注意。

 

車種は、中古車の軽自動車「N-BOX」や小型車「フィット」、SUV(多目的スポーツ車)「ヴェゼル」など5車種で福祉車両も含む。利用期間は1カ月から最長11カ月ですが延長も可能。さらに月当たり1000㎞以上を走行すると、別途6円/kmが課金されるため走行距離の多い人には向かない

 

こんな人におすすめ

・中古車でも気にしない
・ホンダの車しか乗らない
・1ヵ月単位で短く利用したい
・短期利用の為メンテナンスフリー料金は月額料金に含んでほしくない

公式HP

ホンダ 「Honda マンスリーオーナー」

※丸ごと定額プランもありホンダ「楽まる」

 

 

日産「ニッサン・クリックモビ」

車の定額制サブスクリプションサービス「ニッサン・クリックモビ」

車の定額制サブスクリプションサービス「ニッサン・クリックモビ」

日産自動車の車サブスクリプションサービス(定額制)「NISSAN ClickMobi(ニッサン・クリックモビ)」はインターネットで新車を注文できる月々定額サブスクリプションサービスです。月額料金には登録諸費用、自動車税・軽自動車税、重量税、自賠責保険、車検や消耗品などのメンテナンス費用も含まれています。アフターサービスは日産正規ディーラーが対応。

 

特徴

納車時には自宅までクルマを届けるサービスや、「ニッサン e-シェアモビと連動するこで、オンライン予約で「ニッサン・クリックモビ」の契約前に気楽に試乗できる「セルフ試乗」なども組み合わせ、購入検討から試乗、納車までの新しいクルマの買い方を提案。

 

契約期間は、3年、5年、7年の3パターンの中から、好みに応じて選択できる。車両本体価格については、契約年数終了時点の想定価値(残価)を除いた金額のみの支払いという仕組みのため、より手頃な価格で新車に乗ることが可能です。

 

こんな人におすすめ

・試乗してから契約したい
・日産のクルマしか乗らない
・任意保険は自分で別に支払いたい
・メンテナンスフリーで安心したい

 

公式HP

日産「ニッサン・クリックモビ」

 

 

三菱「ウルトラマイカープラン」

 車の定額制サブスクリプションサービス「三菱・ウルトラマイカープラン」

車の定額制サブスクリプションサービス「三菱・ウルトラマイカープラン」

三菱自動車の新車を定額で利用できるサブスクサービス「ウルトラマイカープラン」は、車両代、税金、整備費用、任意保険などをコミコミにしてパッケージ化しています。若者など保険等級が低い客層が特にメリットを享受しやすい(対人賠償・対物賠償・人身傷害のトリプル無制限)

特徴

6カ月単位の契約更新制で満了期間は3年、4年、5年で選べる。対象車種は「アウトランダーPHEV」などの7車種以上。月間走行距離上限は軽自動車1,000Km、登録車1,500km。「ドライブレコーダー+事故防止支援+安全運転診断+事故時緊急通報」が基本付帯で安心です。

 

こんな人におすすめ

・保険等級の低い若い方
・三菱自動車のEVが大好き
・最新ドラレコを取付けたい方

公式HP

三菱「ウルトラマイカープラン」

 

 

スバル「スバスク」

車の定額制サブスクリプションサービス「SUBARU・スバスク」

車の定額制サブスクリプションサービス「SUBARU・スバスク」

SUBARUの定額サブスクリプションサービスプランなら、月額定額利用料金(ボーナス払いなし)に税金やメンテナンス費や自動車保険料が全てコミで全車に先進の運転支援システム「 アイサイトが付いてきます!

 

特徴

車両本体価格・登録諸費用・期間中の自動車税環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・自動車税種別割・メンテナンス・車検代・ドライブレコーダー・任意保険(自動車保険)が月額定額料金に含まれます。SUBARU安心ほっとラインがあり24時間365日の事故・故障受付やレッカーサービスが受けれます。

 

プラン

契約期間が12ヶ月と24ヶ月の2つのプランが有り。期間中の中途解約は原則不可(解約金が発生)ですが、契約終了後の延長期間においては、3ヶ月単位での解約であれば中途解約金なし(返却時のクルマ状態により精算が発生する場合あり)

 

こんな人におすすめ

・雪道に強い車にのりたい
・安全なSUBARU車が大好き
・走行距離が毎月1,500km位乗りたい
・契約期間を途中変更する可能性がある

公式HP

SUBARU「スバスク」

 

 

スズキ「かえるプラン」

車の定額制サブスクリプションサービス「スズキ・かえるプラン」

車の定額制サブスクリプションサービス「スズキ・かえるプラン」

「かえるプラン」とは残価設定クレジットプランです。車両本体価格(税抜)の一部をあらかじめ残価として設定し、残りの金額を分割して支払うクレジットです。商用車(エブリイ JOIN 5AGS車・4AT車、JOINターボ 4AT車を除く)、福祉車両ウィズシリーズでは利用できません。

 

特徴

車両本体価格(税抜)の一部をあらかじめ残価として最終回に設定しているため、一般的なクレジットよりも毎月のお支払額が低くおさえられます。スズキ安心メンテナンスパック付き(半年ごとに規定の点検とエンジンオイル交換等を行ないます)。かえるプランで新車を購入した場合は最大5万円のキャッシュバック有。

 

プラン

新車&中古車プランがあります。最終回のお支払い方法は「スズキの新車に乗り換え」、「車両を返却」、「そのまま乗り続ける」など3つの方法から選択可能です。

 

こんな人におすすめ

・軽自動車にのりたい
・コンパクトなIsuzuki車が大好き
・スズキの新車ばかり乗り換えている
・契約期間を過ぎれば車をもらいたい

 

公式HP

スズキ「かえるプラン」

 

 

ボルボ「SMAVO」

車の定額制サブスクリプションサービス「ボルボ・SMAVO」

車の定額制サブスクリプションサービス「ボルボ・SMAVO」

ボルボの車サブスクサービス「SMAVO」は、月額定額料金の中に自動車税、自動車取得税、自動車重量税といった各種税金はもちろん、自動車損害賠償責任保険料などが含まれる。

 

特徴

外装やシート、ホイールのリスクに対しては少ないですが各10万円の補償が受けられる。途中で乗り換える場合は、SMAVO2/3なら2年経過後に、SMAVO3/5なら初回車検時に22万円の乗換精算金で可能。月々の費用を抑えたい人は、ボルボの認定中古車の「SELECT SMAVO」プランがあり。

 

契約満了時で超過した距離は別途精算なので注意が必要です。契約終了後に返却する中古車の価格保証(残価保証)されている点が特徴です。

 

料金プラン

(例)S60 T4 Momentumの場合(税込)
◎SMAVO 2/3は月々89,980円×36回(通常ローンの場合、月々139,800円)
◎SMAVO 3/5は月々73,810円×60回(通常ローンの場合、月々94,300円)

 

こんな人におすすめ

・とにかくボルボが大好き
・交通傷害保険が自動付帯で安心したい
・メンテナンス費用などがコミコミがいい
・ボルボ・サービス・パスポートに入りたい

 

公式HP

ボルボ「SMAVO(スマボ)」

 

 

ガリバー 「NOREL」

車の定額制サブスクリプションサービス「ガリバー・ノエル」

車の定額制サブスクリプションサービス「ガリバー・ノエル」

中古車販売大手ガリバーの車サブスクリプションサービス(定額制)「NOREL」は、ガリバーの中古車の在庫から選んでいるため豊富な車種・車両をNOREL用として提供しています。登録車種は約150種以上です。中古車だけではなく「ノエル」独自に新車BMWや登録済み未使用車のMINIも利用可能です。自動車のサブスクは、豊富な車種を利用できる。

特徴

クルマ・サブスクサービス提供実績台数5千台以上!選べる車種には、人気のSUVからスポーツカー、高級車、輸入車など、バラエティ豊かなラインナップがあります。サイトに掲載されていない車種でもリクエストが可能です。全国550店舗のIDOMグループの店舗で受け取り・乗り換えが可能です。

 

プラン(税込)

◎下記プランは
※駐車場、ガソリン、メンテナンス、消耗品は含みません。
※運搬費必要(例:23区内=5,500円・ 北海道〜沖縄県=143,000円
※対人・対物・人身傷害保険込み(保険料には車両保険は含みません)。

◎NORELプラン
最短1ヶ月から、面倒な手間なく乗ることができる通常プランです。
月額32,780円〜

◎コスパNORELプラン
長期で乗り続ける場合、月額を安く抑えることができます。
月額17,930円〜

◎中古車プラン2年割プラン
契約期間は2年間となります。原則として中途解約はできません。
月額43,780円〜

◎中古車プラン通常プラン
最短90日で乗り換え可能。自動車税、重量税の支払い不要。車検も必要なし。
※クルマの補償はNORELケア(有償)への加入が必要です。
月額65,780円〜

◎新車/登録済み未使用車プラン(BMW/MINI)
自動車税、重量税の支払い不要、車検も必要なし。
※車両保険免責金額(10万円〜60万円)※一部NOREL対象外の店舗あり。
月額87,780円〜

こんな人におすすめ

・中古車でも平気
・新車BMWに乗りたい
・メンテナンスフリーで安心したい
・任意保険は自分で別に支払いたい

公式HP

ガリバー 「NOREL」

 

定額サブスクサービスに乗り換えて車を高く売る方法は?

車のサブスクリプション(サブスク)に乗り換える場合はできるだけ高く愛車を売りたいですよね。そこで車の相場を無料で査定してもらって車を高く売る方法を紹介します。

1. 自分で買取業者に依頼する。

自分で1店ずつ買取業者に依頼するのは手間と時間がかある。競争倫理が働かず、買取業者の押しに負けるリスクあり。

 

2. 車一括査定サイトを利用する。

1分程の入力で査定サイトが複数の業者に一括して依頼してくれる。日本全国の複数の買取業者(100社以上)が同時に査定してくれるので便利。デメリットは各業者から一斉に営業が鳴る場合が多い。

 

3. 車のオークションサイトを利用する。

1度の査定で5000社以上が公開入札。競争原理が働いて買取価格が高くなりやすい。車のオークションサイトはいろんな会社から電話がない。高く売れる。

 

車一括買取査定おすすめ3サイト

【ガリバー愛車無料査定サービス】

カンタン無料査定はメーカー・車種・年式など簡単な入力で愛車の概算価格がわかります。

 

【楽天】

楽天の愛車一括査定。最大9社へ一括査定できる。査定依頼でもれなく楽天スーパーポイントプレゼントが必ずもらえる。

 

【MOTA車買取】

営業電話なし!交渉は高額査定の3社だけです! 他社の一括査定は、多数の買取店からひっきりなしに電話が来るので対応が大変ですがMOTA車買取なら申し込んだ翌日18時に概算の査定が完了して高額査定した買取店の中から3社に絞って連絡してくれます。

 

車のオークション買取査定サイト

【ユーカーパック】

一括査定サイトの勧誘電話で大変な思いをした方にはおすすめ!査定は1回のみでしつこい営業電話は一切なし、連絡はユーカーパックからのみで最大5000社が 愛車に値付けをしてくれるので高く売ることが可能です。

 

 

車(新車&中古車)サブスクリプションサービス(定額制)申込時に必ず確認したい5つの事とは?

 

1.中途解約に発生する費用&違約金があるかを確認する

契約途中で解約できる仕組みになっていないので原則途中解約は不可です。正し、交通事故を起こした場合な途中解約可能。車両保険に入ることで違約金に充当できます。

 

2.契約満了時の返却の流れと原状回復費用を確認する

故障や事故等にやる車両の破損個所は原状回復するのがルールとです。原状回復の有無はその線引きによってトラブルになるケースが多いので事前に契約終了後に車を返却する際の原状回復の詳細を確認する必要があります。

 

3.任意保険への加入する必要があるかを確認する

各社によって任意保険がコミコミかそうでないかが違いますので必ず確認しましょう。月額定額料金が安い場合でも任意保険込みでない場合は別で自分自身で支払う必要があるので実際には高い事もあります。

 

4.走行距離の超過に関する基準を確認する

各社によって毎月の走行距離制限は違います。オーバーした場合は超過分相当の追加料金が発生します。しかい走行距離を超過した場合でもオプション契約をすることで定額料金で済む場合があるので長距離ドライバーの場合はオプションがある会社を選びましょう(「カルモ」は有り)

 

5.「クローズエンド契約」or「オープンエンド契約」か確認する

クローズエンドとは契約する際にに設定残価を明示しないので契約が終了した際に追加料金が発生しません。反対にオープンエンドとは契約する際に設定される残価を事前に明示する契約内容ですので契約が終了する際に車の状態や走行距離、市場価値等の要素を加味した上で残価の再計算をして設定された残価よりも最終的な残価が低かった場合に追加料金が発生します。設定残価より最終残価が高かった場合はその分の料金が返金されます。

 

 

車(新車&中古車)サブスクリプションサービス(定額制)失敗しない契約方法は?

まずは乗りたい車やサブスク会社を選んで申し込みを行います。その際に、年収や勤務状況などの情報を申告して審査が行われるため、契約の流れをあらかじめ把握しておくと安心です。契約の手順は以下の通りです。

 

契約手順は?

1. 乗りたい車を決める
2. 車のサブスクの会社を選ぶ
3. 見積もりを出す
4. 審査を申し込む
5. 郵送の契約書を提出
6. 納車

 

必要な書類は?

審査の段階では、審査申込書と免許証や住民票などの本人確認書類を用意します。自分自身で用意するものは本人確認書類のみ。審査通過後の契約の際には、車庫証明などの書類が必要となります。

 

車庫証明は必要?

車庫証明(自動車保管場所証明)は車サブスクリプションサービスでも普通車は必要です(車庫証明の申請手続きは、運輸支局でクルマを登録する前に行います)。軽自動車の場合は車庫証明は不要ですが保管場所の位置(駐車場)を管轄する警察署長への「保管場所届出」が必要(地域によって異なります&事前取得は不要)です。

 

審査方法は?

車サブスクリプションサービスの審査方法と内容は、申込書に記載した情報とCICなどのクレジットカードを作るときの審査でも使われる取引履歴や過去の債務歴を確認する信用情報機関の情報をもとに行われています。通常、支払い能力を判断するために以下のような情報をWEBで入力して申告します。

 

1)年齢

未成年の場合は連帯保証人が必要となるリース会社もあります。

 

2)年収

現在の年収から支払い能力を判断します。現在のローンの支払い状況なども加味し、収支のバランスが適正かどうか審査することになります。安定した収入があるかどうかは、定期的にリース料金を支払うことができるかどうかを判断する大きなポイントになります。年収が200万円以上の人であれば、連帯保証人なしで審査に通る可能性が高いと言われています。

 

3)仕事内容・属性

会社名や部署名、役職などの属性から、収入の安定性や企業の情報を確認します。公務員や会社員(正社員)の場合は安定した収入があるため審査も通りやすいのですが、個人事業主やアルバイトの場合はどうしても審査が通りにくくなってしまう場合があります。また、専業主婦やパート、アルバイトなどの場合は連帯保証人が必要となることがあります。10年以上の勤続経験のある人ならば審査に通りやすいと言われています。

 

4)住居

賃貸の場合は家賃の支払いが必要となるため、持ち家か賃貸かなどの住居の情報も審査対象となります。

 

5)債務履歴

借入金などがある場合、返済に遅れや滞りがないかどうかというところも大きなポイントです。過去に金融事故(遅延や債務整理等)を起こしている方は、一度ご自身の信用情報を確認しておく方が安心でしょう。自己破産や任意整理などを行った過去があると審査に通りにくくなります。債務履歴は、会社によって審査方法が異なりますが、信用情報などを使って滞納や未払いがないかをチェックすることもあります。信用情報確認方法はこちら

 

車(新車&中古車)サブスクリプションサービス(定額制)審査に落ちた時の対処方法は?

審査に落ちた場合に再チャレンジして通過する方法は?

審査に通るかどうかは、実際に審査申込みをしてみなければわかりません!年収が200万円以下で審査に通ることもあれば、年収600万円で審査に通らないこともあります。支払いに延滞履歴があっても、連帯保証人がいれば審査を通過することもあります。また、軽微な延滞かつ数年前であれば、許容されることもあるようです。審査の多くは、早ければ1〜2日、遅くても1週間で結果が出ます。
★審査に通らなそうな時に審査に通るための6つの対処法を紹介します!審査に落ちてすぐに再審査を申込んでも、再照会となり厳しい結果になる場合がほとんどですので、期間を置いてから再審査申込みをしましょう。

 

1.)保証人をつける

未成年や主婦、パートやアルバイトなど、収入が安定していないケースや年収が低い場合は、連帯保証人をつけることで審査に通過できることがあります。

 

2)車のグレードを下げる

同じ車種でもグレードの違いで車両価格に差が生じます。グレードが上がるごとに定額料金も高くなるため、グレードが高い車を選んでいる場合は、グレードを下げるだけで審査に通りやすくなる可能性があります。

 

3)頭金を払う

頭金の支払いの有無は各会社によって異なりますが、少しでも審査対象の金額を下げたいという場合、頭金を支払うことで審査に通りやすくなる可能性があります。契約時の負担は大きくなりますが、審査をどうしても通したいという場合には考えてみるといいでしょう。

 

4)家族の名義で申し込む

ここまでに紹介した方法でも審査に通るのが難しいと感じる場合は、安定した収入のある家族の名義で申し込んでもらうという方法もあります。しかし、使用者と契約者が同じでなくてはいけない会社もあるため、事前に確認しておきましょう。

 

5)信用情報を確認する

これまでに税金や支払いなどの滞納や遅延にも心当たりがないという場合は「CIC」&「JICC」などの信用情報機関に自分の情報開示について問い合わせしてみましょう。昔のクレジットカードの返済が滞っていた時期がブラックリストに載っていたり自分では気付いていない原因を解明できます。正し、返済から5年間は事故情報が残ってしまう可能性があるのですぐに審査を受けるのは避けましょう。

 

6.再審査で通る為の対処法

車種のグレードを下げて軽自動車等を選ぶ。月額費が低めに設定されている中古車を選ぶ。新車が不可の場合でも、中古車なら与信額の差で審査に通る可能性もあります。

車のサブスクの審査とは?審査基準は?の記事はこちら

 

 

記事概要

2021年最新【車のサブスク】定額制の人気7社の「車のサブスク比較」

【2021年】車のサブスク!月々定額制で使い放題の車のサブスク比較。オススメの車のサブスクリプションは何?人気7社の車のサブスク比較は、マイカー賃貸の「カルモ」、トヨタ車のサブスク「キント」、SOMPOとDeNAの車サブスク「SOMPOで乗ーる」ガリバーの車のサブスク「NOREL」、「ボルボ」のサブスク「SMAVO」、日産の車のサブスク「ニッサン・クリックモビ」、ホンダ車のサブスク「Honda マンスリーオーナー」、7社の車のサブスクを比較しました。

 

 

車を持つならネットで割引、サポート充実、月額定額!