医者が考案した「長生きみそ汁」小林弘幸著 本 80万部突破!

医者が考案した「長生きみそ汁」小林弘幸著おひとり様のお勧め本
医者が考案した「長生きみそ汁」小林弘幸著

ズームイン!サタデーで紹介された『みそ汁』本です

 

 

作り置きできる「長生きみそ玉」の作り方

本書はみそ汁の健康効果の理由。

作り置きできる「長生きみそ玉」の作り方。

みそ汁やおかずのレシピまでを紹介。

「厚揚げの酒粕(さけかす)汁」

「かつおのねぎみそ和(あ)え」

に白米か玄米ごはんの一汁一菜「長生きみそ御膳」など、

写真からみその香りが立ち上るようで、食欲をそりますね。

 

医者が考案した「長生きみそ汁」

●80万部突破の大ベストセラー! !
●2019年 上半期ベストセラー実用書1位!  (日販、トーハン調べ)
自律神経研究の第一人者が考案
日本人にとって最強の健康法

 テレビ著者【小林弘幸】出演で大反響

【金スマ】(TBS系)
【世界一受けたい授業】(日本テレビ系)
【ヒルナンデス! 】(日本テレビ系)
【あさチャン! 】(TBS系)
【ごごナマ】(NHK)
【徹子の部屋】(テレビ朝日系)

体の不調がみるみる消える健康法

考案者は自律神経研究の第一人者。

小林弘幸教授。

日本初の便秘外来を立ち上げた腸のスペシャリスト。

これまで多くの患者さんを診てきた

小林先生が気づいたのが

病気や不調は生活習慣によるところがかなり大きい

食事は特に重要。

本書が提案する健康法が

一日1杯の「長生きみそ汁」生活です。

「長生きみそ汁」とは?

小林先生がもっとも慣れ親しむ料理をパワーアップできたら、

『無理なく続けられる最強の一品』になるのでは?と考えました。

「長生きみそ汁」とは

がんや糖尿病、動脈硬化など

健康長寿をさまたげる病気や不調を

遠ざける健康成分がふんだんに入った最強のみそ汁です

「長生きみそ汁」のすごい健康効果

一日1杯飲み続けていくことでこんな驚きの健康効果が期待できます。

●自律神経のバランスが整う
過敏性腸症候群、アレルギー性鼻炎、ストレスなどを軽減!

●腸内環境が整う
大腸がんリスク、便秘、冷え性、花粉症、肌荒れを遠ざける!

血液がサラサラになる
脳梗塞、不整脈、動脈硬化、エコノミークラス症候群を予防・改善!

●生活習慣病を予防!
糖尿病、高血圧、高脂血症などのリスクを低下させる!

●慢性疲労が改善
思考・集中力の低下、倦怠感などが改善!

●メンタルトラブルを防ぐ
うつ病、睡眠障害、パニック障害、強迫性障害を予防する!

●老化のスピードを抑える
肝疾患、シミ、シワ、白髪、抜け毛を防ぐ!

 

みそ玉の作り方の本も併せてどうぞ

 

料理研究家の「Farmer’s KEIKO」の本も併せてどうぞ

週刊女性に連載中『菜時記』で人気が爆発中!

オフシャルブログはこちら

Farmer’s KEIKO

 

 

 

●出典・参考・引用

講演ネット

Farmer’s KEIKO