コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク

コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク人気のサブスク!サブスクの”オススメ”と”比較”と”ランキング””
コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク


 

サブスクとは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスを意味します。

「サブスク」とは何?「サブスク」の意味とメリットは?

 

関連記事あり↓比較検討してください。

カフェのサブスク!定額制でドリンクが飲み放題のサブスク

 

上島珈琲店PASSはいつから利用できる?

 

上島珈琲店(ユーシーシーフードサービスシステムズが運営するカフェチェーン)がネルドリップブレンドコーヒーのサブスクリプションサービス「上島珈琲店PASS」を開始しました。

 

上島珈琲店のサブスクは2020年2月17日(月)から利用可能。

 

上島珈琲店PASSの種類は2種類

 

コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク

コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク

 

テイクアウトパスポート

 

上島珈琲店PASSのテイクアウトパスポートとは、店内でコーヒーは飲めません。

ネルドリップコーヒー又はアイスコーヒーのレギュラーサイズを時間に関係なく1日1杯テイクアウトできるサブスクです。

 

イブニングパスポート

 

上島珈琲店PASSのイブニングパスポートとは、ネルドリップコーヒー又はアイスコーヒーのレギュラーサイズを1日1杯、17時以降に店内でコーヒーを飲めるサブスクです。

 

上島珈琲店PASSの定額制の金額は?

 

テイクアウトパスポート

 

定額制 月額5000円(税込)

 

イブニングパスポート

 

定額制 月額5100円(税込)

 

「ネルドリップコーヒー」のレギュラーサイズは通常429円(税込)

「アイスコーヒー」のレギュラーサイズは通常は451円(税込)

 

どちらのコースも月に12回以上の利用でお得になりますね。

 

上島珈琲店PASSの注意点

 

アプリ内でパスポートを購入し月額料金を支払う。

課金登録日から1か月ごとの

自動更新なので注意が必要

 

上島珈琲店PASSの利用できる店舗は?

 

コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク

コーヒーのサブスク!上島珈琲店のコーヒーのサブスク

 

上島珈琲店PASSの対象店舗は、

御茶ノ水ワテラス店

三軒茶屋店

広尾店

武蔵小山店

南大沢店

横浜北幸店。

コレド日本橋店

※三井ショッピングパークポイントは対象外

 

【公式】上島珈琲店のHP

 

上島珈琲店
美味しいカフェをお探しなら、上島珈琲店へご来店ください。美味しさにこだわりぬいたネルドリップコーヒーで、厳選された季節のデザートやお食事メニューをゆっくりお楽しみいただけます。近くのカフェをお探しなら、ぜひ上島珈琲店へ!

 

まとめ

 

上島コーヒーのサブスクがオトクかどうかは各コースとも制約があるので難しいですね。

上島コーヒーのサブスクが月額5100円(税込)

ハンデルスカフェが月額3600円(税込)

 

ハンデルスカフェの詳しい記事はこちら↓

カフェのサブスク!定額制でドリンクが飲み放題のサブスク

コーヒー豆のサブスク!15社の比較!定額制のコーヒー豆の定期便

 

結論的には、職場や家や通勤駅に近い所を選択するがいいかも?

 

妊婦さん、母乳育児ママにおすすめ
【森下薬農園のたんぽぽコーヒー】


 

コーヒーマシンが無料【ネスレ日本公式】

 

コメント