『自分の命を何に使うか?』

「ハルカス」の上に見える「晴れた空」の画像おひとり様ブログ
「ハルカス」の上に見える「晴れた空」の画像

『自分の命を何に使うか?』

2020年の元旦の寒い冬の日に

「ハルカス」の上に見える「晴れた空」を見上げた時に

ふと自分の脳裏に浮かんだ言葉です。

人の命には限りがあります。

残り少ない人生「自分の命を何に使うのか?」

少し、立ち止まって考える事にしよう。

 

「ハルカス」の上に見える「晴れた空」の画像

「ハルカス」の上に見える「晴れた空」の画像

 

 

自分の命を何に使うか?

自分の命を「自分の本能と欲望のおももくまま」に使うのか?

自分の命を「家族の為」に使うのか?

自分の命を「愛する人の為」に使うのか?

自分の命を「世界平和の為」に使うのか?

自分の命を「地球環境の為」に使うのか?

自分の命を「日本の将来の為」に使うのか?

ゼロ戦の特攻隊の最後の思いは「日本の為」か残される「家族の為」の為か?

 

限りある人生を誰のためにどう使うのか?「使命感」は必要か?

自分の「使命」とは、自分の命を何に使うかということか?

『何のためにこの命を使うか?』は『この命をどう生かすか』という意味か?

キング牧師の『人は死んでも、その人の影響は死ぬことはない』的な人に影響を与える事に使う?

 

人間において生きるとは、ただ『単に生き永らえる事』ではないのか?

美味しい物を食べて静かに息をついたら いつの間にか日が暮れて 気がついた時は墓場の中。

哲学者ニーチェの『この世に存在する上で、最大の充実感と喜びを得る秘訣は、危険に生きること』

現在の「直観」や「予感」で「今を生き切る」自分の姿に後悔はないのか?

 

自分の人生は「何か」に導かれてるのか?

人生は出会い

偶然は必然か?

シンクロニシティ(共時性)に導かれているのか?

前世に導かれているのか?

「今までの人との出会い」は自分の考える想いに導かれている。

「今までの人生は自分の考える」想いに導かれている。

自分の想像力の限界が自分の人生の限界か?

 

 

そんな事を考えながら過ごした2020年の元旦。自分の命を何に使うか?』の答えがないのは、初めから分かっています。「自分だけの為に使うのか」「人の為に使うのか」は、「価値観の違い」でみんな違うのは理解できているが、少し立ち止って考えてみたかっただけです。

 

<補足>

台風19号では、東京・台東区が避難所に来たホームレスの男性3人の受け入れを拒否した事実

外見で人を判断する、こんな世の中でいいんだろうか?