【2022年最新】30代におすすめサブスクまとめ!おすすめ人気ランキング83選!

【30代におすすめサブスク人気ランキングの比較方法と選び方】サブスク比較
【30代におすすめサブスク人気ランキングの比較方法と選び方】

定額料金を毎月支払うとお得に利用できる人気の定額サービス。ビジネスやプライべートで利用したい人も多いはず。”30歳代におすすめのサブスクリプション”って簡単にいっても様々なサービスがあり。どれを選べばよいか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、2022年最新版、30代におすすめサブスクをまとめました!更に、30代向けサブスクの中から厳選した人気おすすめランキング83選を一挙紹介します。記事前半では、申し込む時の注意点やメリット&デメリット、比較方法、選び方も徹底解説していきます。各サービスを比較して、自分にピッタリのサービスを選ぶ際の参考にしてください。

こんな方におすすめの記事:
・30代(30歳~39歳)の方
・どれを選んでいいか悩んでいる方
・いろいろ比較して検討したい方
・コスパ抜群の定額サービスが知りたい方

記事配信:おひとり様TV

 

30代におすすめのサブスクって?

一人暮らしのサブスクとは

サブスクは「サブスクリプション(subscription)」の略。英語の意味は「予約購読」「定期購読」「会費」などを表します。一定期間利用できる「権利」に対して「定額制の料金」を支払う新しいビジネスモデルです。

30代のサブスクとは、30代(30歳~39歳)向けの会員制サービスを月額課金で定額制の料金を支払うことでお得に利用できるコスパ抜群の定額サービス。アラサーのサブスク生活は、その都度利用するよりコスパ抜群で節約できます。

★詳しくは以下の記事をご覧ください。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【110カテゴリー・480社】はこちら

 

30歳代におすすめのサブスクの選び方

サブスクサイトの選び方

ここでは、30代におすすめのサブスクサイトを選ぶ際に、必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。選び方のポイントをチェックして、自分にぴったりのサービスを選びましょう。

 

1. 総費用で比較。無理なく継続できる定額費用で選びましょう!

自分にとって無理せず続けやすい月額料金で選ぶことが大切です。定額サブスクリプションサービスは月々料金がかかる定額制ですがプランによって価格はさまざま。

費用は月額定額料金・送料・オプションの追加料・初期登録費用・解約事務手数料といった、総額で検討する必要があります。料金体系はプランごとに異なるため、総額を利用日数で割り、1日にかかる費用で比較する事も大切なポイント。

 

2. 自分のライフスタイルに合わせて選ぶ事も重要!

定額料金が安い事も選ぶ際に重要なポイントですが、失敗しない選び方は、実際に自分自身が利用機会が多いかどうかをよく考えてから申込みましょう。毎月料金がかかるサブスクを契約する際には、支払う定額料金に対して十分な満足感を得られるかを自分に問いかけよう!

毎日の生活には、どの定額サービスが合っているか、利用した時を想像しながら自分のライフスタイルに合わせて選びましょう。

 

3. 解約はスムーズに行えるかを確認しよう!

サブスクを選ぶ際には、解約を自分のタイミングでできるかも、選ぶポイントの1つです。急に利用する必要がなくなってしまった時、解約を考えなければいけません。

そうした時に、解約が途中でできないとお金がかなり無駄になってしまいます。サブスクによっては、途中での解約ができないところもあります。月額料金やサービスの質だけでなくすぐやめられるかも確認しておきましょう。

 

30歳代向けサブスクのメリット&デメリット

メリット&デメリット

ここでは、30代にピッタリな定額サブスクリプションサービスのメリット&デメリットをご紹介します。

メリット

・契約期間中は利用し放題の為、使用すれば使用する程、1回当たりのコスパが良くなる。

・利用開始する為のコストが抑制されて利用開始のハードルが下がる。

・その都度、利用や購入するより料金が安くなり特典がつくことが多い。

デメリット

・利用頻度が低いと割高なサービスになり、利用しない時でも毎月の定額料金は発生する。

・利用開始のハードルが低いので、多くを契約してしまって毎月の費用が掛かる。

・解約の条件を事前に確認する手間と解約忘れにも注意する必要がある。

 

申し込み時の注意点は?

サブスクの注意事項

『サブスクを始めてから失敗したくない…』と不安な方もいますよね。ここでは、30代に向いている定額サービスを申し込む時の注意点と解約する時の注意点の2つをご紹介していきます。

申し込む時の注意点

縛り期間に注意しましょう!

「最低〇回利用しなければならない」という回数の縛りがない場合は問題ありませんが、定額サブスクリプション(サブスク)サービスの場合は縛り期間がある場合があります。初回限定価格が極端に安い場合は縛り期間が3ヵ月以上ある場合がほとんどでので特に注意が必要です!必ず最低購入回数を確認してから申込みましょう。

 

解約する時の注意点

解約方法と解約するタイミングに注意が必要!

HPに変更、SKIP、停止、再開、解約はいつでも可能です!と明記してある場合でも注意が必要です!ほとんどの場合は、解約するには次月の変更締切日までに、マイページで自分で手続きするか、電話やメールで連絡する必要があります。

★次回注文の変更締切日は会社によって違います!

休止や解約の変更締切日は初めて商品が届いた日に必ず確認しましましょう。極端な場合は、商品が届いてから1週間後が次回変更締切日の場合もあります。

★次回注文の変更締切日は次回商品のお届け日とは違います!

次回商品のお届け日が例えば、3月15日の場合は3月15日より前に連絡すればよいのではありません。15日の1週間~2週間前(3月1日~3月8日)の次回注文の変更締切日前に連絡が必要です。

 

30代におすすめのサブスクまとめ!おすすめ人気ランキング83選!

サブスクをジャンル別に一挙紹介

ここからは、30代におすすめの定額サブスクリプションサービスをジャンル別にランキング形式で一挙紹介していきます。

★30代におすすめの人気ランキング83選!
【1位】映像・動画配信(36選)
【2位】音楽配信(14選)
【3位】アマゾンプライム(1選)
【4位】雑誌読み放題(12選)
【5位】漫画読み放題(20選)

 

20代〜30代の男女1,257名(20代男性302名、20代女性317名、30代男性311名、30代女性327名)を対象にした「サブスクリプションサービスに関する調査」を実施。

サブスクリプションサービスについて簡易説明を行い、利用率を調査したところ「現在利用している」と回答したのは、30代の方で38.7%と実際にサブスクサービスを利用していました。

「現在サブスクリプションサービスを利用している」と回答した人を対象に、現在利用中のサービスを尋ねたところ、全性別・年代で第1位が「映像・動画配信」、第2位が「音楽配信」でした。

<調査概要>
調査期間:2022年4月20日(水)
調査対象:20〜39歳/男女/1,257名 (20代男性302名、20代女性317名、30代男性311名、30代女性327名)出典元:「TesTee(テスティー)調べ:https://www.testee.co

 

【1位】30代におすすめサブスク「映像・動画配信」36選

30代に一番人気の映像・動画見放題サブスクリプションサービス

動画見放題サブスク

動画サブスクは、月額定額料金を支払う事で映画、テレビドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、スポーツなどのジャンルが見放題できる「定額サービス」。スマホ、タブレット、テレビ、パソコンなど、様々なデバイスで試聴できます。

有名サイトは、『Amazonプライムビデオ』と『U-NEXT』と『Netflix』の3つですが、それ以外に、アニメ専門の『dアニメストア』、演劇好きにはたまらない『観劇三昧』、釣り好きには嬉しい『釣りビジョンVOD』など、様々な趣味に特化したサブスクサイトもあります。

30代におすすめの動画配信サブスクサイト36社のランキング!

★この一覧表でご紹介した各社の無料体験トライアル期間内に解約すれば料金不要です。

無料お試し期間中に自分からサービス解約の申し出をしない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)が必要ですので注意してください。

※表示価格は全て税込価格で基本プランの価格のみを表示。

★上から月額定額料金(税込)が安い順番の一覧です。

サイト名作品数月額料金(税込)無料期間
tver民放番組0円無料
GYO民放番組0円無料
NHKプラス過去1週間0円無料
ニコニコのアニメ非公開0円無料
dアニメストア4,800以上440円31日
アニメ放題4,200以上440円1ヵ月
Amazonプライムビデオ非公開500円30日
auスマートパスプレミアム非公開548円30日
dTV120,000以上550円31日
テレビ東京(BOD)非公開550円なし
DMM見放題chライト7,000以上550円14日
TELASA非公開618円15日間
WATCHA非公開869円~1ヵ月
Netflix非公開880円~30日
ABEMAプレミアム非公開960円2週間
FODプレミアム50,000以上976円2週間
DOKUSO映画館1,000以上980円31日
Disney+16000以上990円なし
クランクイン!ビデオ10000以上990円14日
mieru-TV10000以上990円1ヵ月
NHKオンデマンド7,000以上990円なし
paravi非公開1,017円2週間
hulu100,000以上1,026円2週間
観劇三昧1,400以上1,045円14日
ビデオマーケット25,000以上1,078円初月無料
バンダイチャンネル2,000以上1,100円登録月末
釣りビジョンVOD5,000以上1,320円14日
DAZN130以上1,925円1ヵ月
DAZN for docomo130以上1,925円1ヵ月
music.jp180,000以上1,958円30日
TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)490,000以上2,052円30日
DMM宅配レンタル500,000本以上2,060円~1ヵ月
楽天TVプレミアム見放題パック200,000以上2,189円31日
U-NEXT240,000以上2,189円31日
WOWOW約70種類以上2,530円~なし
スカパー!約70種類以上3,960円~なし

 

★詳しくはこちらの記事をご覧ください

動画サブスクおすすめ36選を比較

 

【2位】30代におすすめサブスク「音楽配信」14選

30代におすすめの音楽配信サブスクリプションサービス

音楽聞き放題サブスク様々なアーティストの曲を聴き放題で楽しむことができる定額サービスは、いろんな曲を幅広く楽しみたい30代の方にとっては非常にお得なサービス。AWA、LINE、Amazon、Apple、Google、Spotifyといった大手サービスが有名です。

学生がお得に利用できる学割プラン、1人分の料金を払うよりもお得に各機能を利用できるファミリープランやデュオプランなど様々なプランがあります。

30代におすすめの音楽配信サブスクサイト14社のランキング!

★この一覧表でご紹介した各社の無料体験トライアル期間内に解約すれば料金不要です。

無料お試し期間中に自分からサービス解約の申し出をしない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)が必要ですので注意してください。

※表示価格は全て税込価格で基本プランの価格のみを表示。全て歌詞は1部の楽曲以外は表示されます。

★上から月額定額料金(税込)が安い順番の一覧です。

サイト名曲数月額料金無料期間
Amazon Prime Music200万以上500円1ヶ月間
dヒッツ非公開550円31日間
auうたパス7,000万以上550円30日間
ANiUTa10万以上600円1ヶ月間
Amazon Music Unlimited
9,000万以上980円1ヶ月間
KKBOX9,000万以上980円1ヶ月間
AWA1億以上980円1ヶ月間
YouTube Music非公開980円1ヶ月間
Spotify非公開980円1ヶ月間
LINE MUSIC9,000万以上980円1ヶ月間
楽天ミュージック9,500万以上980円30日間
Apple Music
9,000万以上980円1ヶ月間
TOWER RECORDS MUSIC
7,000万以上980円1ヶ月間
Deezer9,000万以上1470円1ヶ月間

 

★詳しくはこちらの記事をご覧ください

音楽サブスクおすすめ14選を比較

 

【3位】30代におすすめサブスク「アマゾンプライム」

30代におすすめのコスパ抜群な定額サブスクリプションサービス

アマゾンプライム

★Amazonプライムは以下のお得な特典がいっぱいです。

★Amazonプライム特典の一覧です。

・プライムミュージックで対象の音楽が聴き放題
・プライムビデオで対象の映画やドラマが見放題
・オーディブルが3ヶ月無料で利用可能
・プライムフォトで写真を保存し放題
・プライムリーディングで対象の本が読み放題
・KindleやFireタブレットが4000円割引でお得
・Amazonタイムセールに一足早く参加できる
・Amazonカードを使えばAmazonポイントが倍貯まる
・Amazonファミリーで赤ちゃん用品がお得に手に入る
・欲しい商品はボタンを押すだけのダッシュボタンが使える
・日用品を購入するのに便利なサービスAmazonパントリーが使える
・プライムナウ(最短2時間)&Amazonフレッシュ(最短4時間)の配達サービスが使える

★月額定額制で500円(税込)で利用できる「Amazonプライム会員30日間無料体験はこちら

★詳しくはこちらの記事をご覧ください

アマゾンのサブスクの14のメリット比較

 

【4位】30代におすすめサブスク「雑誌読み放題」12選

30代におすすめ!メンズファッションやレディースファッションの最新情報が読み放題サブスクリプションサービス

雑誌読み放題サブスク

雑誌のサブスクは、月々定額制の料金で雑誌、書籍、週刊誌、月刊誌、女性誌、男性誌などの電子書籍の雑誌が読み放題できる定額サービス。30代の男性や女性の方のファッションに敏感な人には特におすすめ!

30代におすすめの雑誌読み放題サブスクサイト12社のランキング!

★この一覧表でご紹介した各社の無料体験トライアル期間内に解約すれば料金不要です。

無料お試し期間中に自分からサービス解約の申し出をしない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)が必要ですので注意してください。

※表示価格は全て税込価格で基本プランの価格のみを表示。

★上から月額定額料金(税込)が安い順番の一覧です。

サイト名月額料金雑誌数無料期間
【公式】楽天マガジン418円1000雑誌以上31日間
【公式】auブックパス418円300雑誌以上30日間
【公式】dマガジン440円900雑誌以上31日間
【公式】ひかりTVブック495円900雑誌以上無し
【公式】Amazonプライム500円200雑誌以上30日間
【公式】読み放題プレミアム508円110雑誌以上登録月&翌月
【公式】ブック放題550円700雑誌以上1ヵ月
【公式】タブホ550円900雑誌以上無(24時間)
【公式】BOOK☆WALKER 836円100雑誌以上無し
 【公式】FODプレミアム976円150雑誌以上2週間
【公式】Kindle Unlimited980円240雑誌以上30日間
【公式】U-NEXT2,189円110雑誌以上31日間

 

★詳しくはこちらの記事をご覧ください

雑誌サブスクおすすめ12選を比較

 

【5位】30代におすすめサブスク「漫画読み放題」19選

30代にピッタリのお得な定額制の漫画読み放題サブスクリプションサービス

漫画読み放題サブスク

30代にピッタリの漫画サブスクの提供ジャンルは少年マンガ・青年マンガ、少女漫画・女性まんが、雑誌、写真集、BLコミック、TLコミック、ハーレクインコミックスなどがあります。電子書籍で提供される漫画は マルチデバイス(スマホ・タブレット・パソコン)で利用可能です。

漫画を1ヶ月間の無料体験できるサイトがほとんどなので、12社をお試しすれば、1年間は無料で漫画が読み放題ですね。

30代におすすめの漫画読み放題サブスクサイト20社

★この一覧表でご紹介した各社の無料体験トライアル期間内に解約すれば料金不要です。

無料お試し期間中に自分からサービス解約の申し出をしない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)が必要ですので注意してください。

※表示価格は全て税込価格で基本プランの価格のみを表示。

上から順に無料体験or試し読みができるサブスクサイトの一覧表です。

サイト名豊富なジャンル月額料金・無料期間おすすめポイント
恋コミBL/TL作品だけを1万冊以上■月額280円

◎3日間無料

BL・TL・女性向け漫画に特化恋コミにある「¥0無料」の漫画は常に無料です
U-NEXT漫画・雑誌・書籍・VOD■月額2,189円

◎1ヵ月間無料

漫画20万冊以上。お試し期間で貰えるポイントで最新コミックも600円分無料
FODプレミアム漫画・雑誌・書籍・VOD・フジテレビドラマ■月額976円

◎2週間無料

漫画30万冊以上。初回登録ボーナス100ポイントが貰える
Kindle Unlimited漫画・雑誌・書籍・写真集■月額980円

◎30日間無料

漫画3万冊・書籍130万冊、アマゾンプライム会員は2ヵ月で199円!
music.jp漫画、書籍・動画・音楽■月額1,958円

◎30日間無料

初月無料トライアル期間で実質無料で2冊以上の新刊漫画を読むことが可能。
コミック.jp 1000コース漫画・雑誌・人気作品の新刊漫画■月額1100円

◎30日間無料

漫画13万冊以上。最新漫画の品揃え豊富
コミックシーモア漫画・雑誌・書籍・写真集・BL・TL■月額780円・1480円

◎7日間無料

初回入会で半額クーポン有
ブック放題漫画・雑誌・書籍・写真集■月額550円

◎1ヵ月間無料

漫画3万冊以上。雑誌350冊以上
ブックパス漫画・雑誌・ラノベ■月額418円・618円

◎30日間無料

漫画30万冊、ラノベが170冊以上
BookLive!漫画・雑誌・書籍・写真集■月額500~10000円

△無料試し読み有

約2万冊無料。75万冊

初回入会で半額クーポン

BOOKWALKER漫画・雑誌■月額550円

△無料試し読み有

初回購入半額ポイント還元
タダ本
漫画・小説・ライトノベル・ビジネス書・BL■年額5,800円

△お試し期間なし。

 110円以下のコミック・書籍がすべて0円になる
スキマ漫画■月額528円※広告無

△無料試し読み有

3万冊以上無料公開

正し広告有・一日一話のみ

まんが王国漫画・漫画・少年・少女・TL・BL■月額550円・1100円

△無料試し読み有

タイトルのみで6万冊以上
ミッコミ漫画■月額1,078円

31日間無料

1780作品以上
コミックDAYSプレミアム漫画・雑誌■月額760円・960円

△無料試し読み有

講談社新刊。雑誌バラ読み機能有
コミックファズ漫画■月額360円・480円・960円・1600円

△無料試し読み有

芳文社公式の電子コミックアプリ・WEBサイト
ヤングジャンプ定期購読デジタル漫画■月額1300円

△初回購読特典1ヵ月無料

最新作のヤングジャンプを発売日に読める。バックナンバーも読める
少年ジャンプ+(プラス)漫画■月額980円

△無料試し読み有

最新作のヤングジャンプを発売日に読める。バックナンバー読めない
ゼブラック漫画・雑誌・写真集■月額500~980円

△無料試し読み有

集英社運営。ジャンプSQ、ウルトラジャンプ、週刊少年ジャンプ

 

★詳しくはこちらの記事をご覧ください

漫画サブスクおすすめ19選を比較

 

30代におすすめ!人気の書籍はサブスクで読もう♪

30代に絶対読むべき!おすすめ人気のベストセラー本5選。

【1位】『人を動かす』

あらゆる自己啓発書の原点となったデール・カーネギー不朽の名著。邦訳500万部突破の歴史的ベストセラー。人づきあいの根本原則を実例豊かに説き起こし、時代を超えて読み継がれる不朽の名著。『人を動かす』と並ぶカーネギーの二大名著の『道は開ける』もおすすめ。

 

【2位】『お金の大学』

100万部突破! 令和で一番売れてる「お金の勉強」本。オリコン年間BOOKランキング2021「ビジネス書」第1位です。2021年楽天ブックス年間ランキング 和書部門第1位(2年連続)。読者が選ぶビジネス書グランプリ2021ビジネス実務部門賞。中田敦彦さんのYouTube大学で大絶賛!

 

【3位】『スタンフォード式 最高の睡眠』

本書で取り上げた「睡眠負債」が2017新語・流行語大賞トップテンに選出。世界の睡眠医学をリードし、数多くの睡眠研究者を輩出していることから「世界最高」と呼ばれるスタンフォードの睡眠研究。そのトップを務める日本人が、「究極の疲労回復」と「最強の覚醒」を実現する超一流の眠り方を初公開した本。

 

【4位】『世界のエリートがやっている 最高の休息法』

シリーズ26万部突破!! 売行きNo.1のマインドフルネス入門書。イェール大で学び、精神医療の最前線・米国で18年診療してきた医師が語る「脳疲労」がすぐ消える「科学的に正しい」脳の休め方。GoogleやFacebookなどの大企業を含め近年世界的に注目を集めるマインドフルネスや瞑想の基本を知るために読みたい本。

 

【5位】『自分の時間を取りもどそう』

この本のタイトルは、仕事や家事、育児に多忙な日々を過ごしているすべてのみなさんへのメッセージです。仕事よりも、自分優先で生きる方法を教えます。超人気“社会派ブロガー”が「現代を生きぬくための根幹の能力」を解説する、大好評シリーズ第3弾!

★ダウンロードして読み放題で書籍を楽しもう。読み放題のサブスクは月額980円。Amazonで売られている全ての電子書籍が和書100万冊、洋書600万冊で『Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)』では、和書12万冊、洋書120万冊。

単行本は1冊1,000円位。月に1冊でも読めば元が取れるので断然お得!3万冊以上の漫画。240誌以上の人気雑誌の最新号とバックナンバーがある。まずは30日間の無料体験から始めてみよう!

 

30歳代の男性と女性の平均年収は?

30歳代の平均年収

(30歳、31歳、32歳、33歳、34歳、35歳、36歳、37歳、38歳、39歳)

国税庁」のデータによると男女別は以下の通りです。

男性の場合では、30代前半は470万円、30代後半は528万円です。

女性の場合では。30代前半が315万円、30代後半が314万円です。

【産業別の平均月収】

全体(全年齢)の産業別に賃金をみると、男女計では、「電気・ガス・熱供給・水道業」(419.7 千円)が最も高く、次いで「学術研究,専門・技術サービス業」(386.9 千円)となっており、「宿泊業,飲食サービス業」(257.6 千円)が最も低くなっているます。

男女別にみると、男性では「金融業,保険業」(485.1 千円)、女性では「電気・ガス・熱供給・水道業」(327.7 千円)が最も高くなっており、男性では「サービス業(他に分類されないもの)」(283.5 千円)、女性では「宿泊業,飲食サービス業」(215.0 千円)が最も低くなっています。

詳しくは「厚生労働省」のHPをご覧ください。

 

30歳代の健康は?

 

30代は、体の不調が仕事中に現れやすい年代です。日常生活の食生活の乱れや運動不足によって、血圧や血糖値、コレステロールなどの数値に異常が健康診断で発見される方も増えてきます。骨量や筋肉量がピークを過ぎる30代から、多くの不調が現れはじめると言われています。

30代のメンタルヘルスが危ないといわれています。これまでは、メンタルヘルス不調(心の病)というと、中高年や定年後が危ないとされてきましたが、若い人にもメンタルヘルス不調が増えているのです。

公益財団法人 日本生産性本部のメンタル・ヘルス研究所が2019年に上場企業2,361社を対象にして行った「メンタルヘルスの取り組み」に関する企業アンケート調査結果では、30歳代で約そ33%の方が心の病を抱えているとの結果でした。他の年代と比較してわずかではありますが高い数値です。

自分の自律神経のバランスをチェックしてみましょう。どんなことで自分はストレスを感じるのか、私生活で何をするとリフレッシュできるのかを探して、この時期から心身の不調に真剣に向き合うようにしましょう。

 

【まとめ】

まとめ

30代(30歳~39歳)は、仕事や結婚や子育て、老後のことなど、30代はお金の心配がつきものですね。サブスクリプション型の月額定額サービスを利用する事で毎月の出費も計算できます。

30代におすすめサブスクリプションサービスをカテゴリー別に比較しながらランキング形式でご紹介しましたが、自分のライフスタイルに最適なサブスクはありましたか?是非、自分にピッタリのサービスを選ぶ際の参考にして頂ければ幸いです。