【2022年最新】タレントのサブスクおすすめ2選を比較!安いのは?

【タレント月額定額サブスク2社を比較】サブスク比較
【タレント月額定額サブスク2社を比較】

定額料金を払うことで、タレントをお得に広告利用できるコスパ抜群の定額サービス。

タレントの写真を月額定額で利用できる『サブタレ』や、タレントのキャスティングをしてくれる『タレントストック』など様々なサービスがありどれを選んだらいいのか迷ってしまう人も多いはず。

そこでこの記事では、タレントのサブスクおすすめ2選を一挙紹介します各社の特徴も比較したので、是非、自社の広告宣伝にぴったりのサービスを選ぶ際の参考にして頂ければ幸いです。

こんな方におすすめの記事:
・タレントの利用料金を安く抑えたい
・コスパ抜群のサブスクが知りたい
・いろいろ比較して検討したい
・どれを選んでいいか悩んでいる

記事配信:おひとり様TV

タレントのサブスクって?

タレントのサブスクとは

タレントのサブスクとは

サブスクは「サブスクリプション(subscription)」の略。一定期間利用できる「権利」に対して「定額制の料金」を支払う新しいビジネスモデルです。タレントのサブスクとは、月額定額制の料金を支払うことでタレントを起用したり、タレント画像などの肖像を利用可能な定額サービス。その都度、料金を支払うより安くなるがメリット。企業の各プロモーションにおけるタレント起用のコストを下げる事ができるコスパ抜群の『タレントサブスクリプション』サービスです。

★詳しくは以下の記事をご覧ください。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【110カテゴリー・480社】はこちら

 

タレント写真のサブスク「タレントストック

タレントのサブスク「TALENT STOCK(タレントストック)」

タレントのサブスク「TALENT STOCK(タレントストック)」

「タレントストック」とは?

従来のタレント起用は、企業・商品・サービスの認知獲得や販売促進、信頼醸成に寄与する一方で、一定の企業からするとタレント起用は、ハードルが高いと思われてきました。しかし、『タレント写真のレンタル契約』によって 、企業・商品・サービスのプロモーションにおけるタレント起用のコストや工数を格段に下げ、プロモーション効果の最大化に寄与する定額サービスです。

タレントごとの写真使用料(※1)は、月額11万円~110万円(税込)程度、契約期間は短期間から選択可能、1タレントにつき約30バリエーションの撮影済みのタレント写真(スチール素材)を提供可能なため、撮影コスト・工数を含めて企業負担をより軽減したスキームでタレントを起用可能。

※1 各タレントの月額写真使用料の目安は、会員登録後にご確認いただけます。 また別途サービス手数料として、月額写真使用料総額(月額費用×契約期間)の20%の費用が発生します。

特徴

・リーズナブル料金でタレント起用が可能。
・ すぐに使えるタレントも多い
・月額11万円からタレント起用できる。
・契約期間は3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月から選べる。
・写真提供可能なタレント数が多い
・サブスクリプションサービスの月額定額支払いで企業の経営負担を軽減。

タレント検索

会員登録をする事で起用可能なタレントや金額感、提供可能な写真素材のイメージを閲覧可能。また、タレントジャンル、性別、年齢、出身/ゆかり、趣味/特技/資格、金額などの検索軸からタレントを検索できます。

公式HP

TALENT STOCK(タレントストック)

 

タレントのキャスティングのサブスク「サブタレ

タレントのサブスク「サブタレ」

タレントのサブスク「サブタレ」

「サブタレ」とは?

通常タレントをキャスティングする場合、一括で2,000万~4,000万円(年間)必要ですが、「サブタレ」なら良心的なお値段でお申込数や、売上をつくりながら月額利用することが可能。さらに、ミリオンセラーアーティストによる、プロモーションソングも作成可能。マーケティングの知見を活かした素材を用意しています。

メリット

・お申込数、お問い合わせの増加
・売り上げの向上
・広告費の削減
・企業・商品の認知度・信頼度UP
・採用において優秀な人材の確保
・社員の士気UP 等

公式HP

サブタレ

 

 

 

 

●画像出典・参考・引用

サブタレ

TALENT STOCK(タレントストック)