野球のサブスクおすすめ4社比較!野球グラブからバットまでジャンル別に一挙紹介!

【おすすめの野球サブスク4社を一挙紹介】サブスク比較
【おすすめの野球サブスク4社を一挙紹介】

定額料金を支払うことで、野球に関するサービスをお得に何度も利用できる定額サービス”野球のサブスクリプション”って簡単に言っても、野球グラブやバットなどを定額レンタルできるサービスから、野球のバッティングフォームを視覚化してバッティング技術を向上させるサブスクまで、いろいろあって迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、そんなお悩みを解決できる野球の定額サブスクリプションサービス選び方と、野球のサブスクおすすめ4社を一挙紹介していきます。

こんな方におすすめの記事:
・高級野球バットが高くて買えない
・プロ野球実況放送を安く見たい
・硬式野球グラブをいろいろお試ししたい
・どれを選んでいいか悩んでいる

記事配信:おひとり様TV

 

野球のサブスクって?

野球のサブスクリプションを解説

野球のサブスクリプションを解説

サブスクは「サブスクリプション(subscription)」の略。一定期間利用できる「権利」に対して「定額制の料金」を支払う新しいビジネスモデルです。

野球のサブスクとは、月額定額制の料金を支払う事で、野球に関連するサービスが利用し放題になる定額サービス。その都度料金を支払うよりお得になるが魅力。

★詳しくは以下の記事をご覧ください。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【110カテゴリー・480社】はこちら

 

野球サブスクの4つのジャンル

野球サブスクは以下の4つのジャンルがあります。

1.野球に使う「硬式グラブを定額レンタルできるサービス。
2.野球に使う「硬式バット」を定額レンタルできるサービス。
3.野球の「バッティングフォームを数値化」してくれるスポーツDX定額サービス。
4.プロ野球の「ライブ中継が見放題の定額サービス。

野球のサブスクの選び方

野球の定額サブスクリプションサービスの選び方

野球の定額サブスクリプションサービスの選び方

「野球のサブスクを始めてから失敗したくない…」と不安な方もいますよね。

そんな方のために、ここからは野球のサブスク選びで重視すべき4つのポイントをご紹介します。選び方のポイントをチェックして、貴方にぴったりのサービスを選びましょう。

 

1.普段から自分が定期的に使うサービスのサブスクを探すことが大切!

多くの頻度で利用するのであれば、サブスクは間違いなくコスパ抜群でお得です。

野球の定額サブスクリプションサービスを上手に活用すれば、普通にその都度料金を支払うよりお得になりますが、逆に、よく考えずにサブスクに申し込むと無駄な出費を続けることにもなりかねません。これらを頭に入れておけば、後悔しないサブスクに出会えます。

 

2.利用し放題の範囲をチェツク!

サブスクとはいっても、利用し放題なのはサービスの一部に限られていることも珍しくありません。

申し込んだ後にがっかりしないように利用し放題になる範囲をチェックしておきましょう。申込時に詳細に確認する事も重要です。

 

解約はスムーズにできるかを確認する!

サブスクを契約する際には、自分のタイミングで解約できる事も選ぶポイントの1つです。

届く硬式グラブやバッドが自分に合わなかったり、そもそもやっぱり病気をして野球ができなくなってしまったりした時、解約を考えなければいけません。

そうした時に、解約が途中でできないとお金がかなり無駄になってしまいます。

サブスクによっては、途中での解約ができないところもあります。

月額料金やサービスの質だけでなくすぐやめられるかも確認しておきましょう。

 

4.無料お試し期間を利用しましょう!

ほとんどの野球実況をリアルタイムで見れるサブスクリプションサービスは、最初の1ヵ月が無料お試し期間になっています。この1ヵ月以内に実際に使ってみて、月額料金を支払い続けることに価値があるかどうか見極めましょう。

 

野球のサブスクはこんな人におすすめ

 野球のサブスクがおすすめな人

野球のサブスクがおすすめな人

 

野球のサブスクがおすすめな人の特徴を以下にまとめました。

・硬式野球のグラブは高価なので買えない
・中古グラブをメルカリなどで購入したら失敗した
・チームメイトからの野球用品を借りるのは恥ずかしい
・中古グラブをメリカリなどで購入したら失敗した
・プロ野球中継を定額で安く見たい
・バットスイングを視覚化して確かめたい
・野球をもっと上手くなりたい

自分では選ばないようなプロ仕様の高級なバットに挑戦できたり、いろいろな守備用グラブがお得にお試しできるのが魅力。

スポーツ用品にはあまりお金をかけたくない人には特におすすめです。

 

野球のサブスクリプションサービスの一覧表

ここからは、野球の定額サブスクリプションサービスおすすめ4社を一挙紹介していきます。

おすすめの野球のサブスクサイトを一覧表にして比較しやすいようにしました。

野球のサブスクの内容サブスクサイト
野球の「硬式グラブ定額レンタル」battersbox
野球の「硬式バット定額レンタル」グラレン
野球の「バッティングフォームを数値化」BLAST
プロ野球の「ライブ中継が見放題」DAZN(ダゾーン)

Hulu(フールー)

スカパー!

 

野球のサブスク【硬式バッドの定額レンタル】

野球バッドのサブスク「battersbox」

入会金0円
月額料金2,500円
4,500円
6,000円
送料■初回のみ
往復送料無料
■2回目以降
納品送料1,000円
返却送料1,000円
縛り期間
解約手数料
公式サイトbattersbox

野球バットのサブスク。ビヨンド等の高額バットの定額サブスクリプションサービスです。月額定額レンタル費が販売額に達するとバットは自分の物になります。返却バットの到着日が決済日を過ぎてしまうと、自動的に次月分の月額費が引き落とされるでご注意ください。

こんな方におすすめ!
・バットを実際に使用し、打感・飛距離・振りやすさをグラウンドで試したい
・バットが合わないと思ったら無料で交換したい
・バットが気に入ったら購入したい

★詳細はこちらの公式HPからbattersbox

■公式動画(1分25秒)

 

野球のサブスク【野球の硬式グラブの定額レンタル】

野球の硬式グラブのサブスク「グラレン」

野球の硬式グラブのサブスク「グラレン」

入会金0円
月額料金2,189円
3,289円
5,489円
送料往復送料必要
縛り期間3ヶ月間
解約手数料3ヶ月以内解約は必要
公式サイトグラレン

野球の硬式グラブのサブスク。硬式グラブ定額サブスクリプションサービスです。同一のグラブの継続ご使用期間が10カ月を過ぎた場合、その硬式グラブはもらえます。

こんな方におすすめ
・硬式用グラブの新品と中古品の両方を使いたい
・本格的な硬式グラブを試してみたい
・グラブが気に入ったら購入したい

★詳細はこちらの公式HPから「グラレン

 

野球のサブスク【野球のバッティングを数値化&視覚化】

野球のバッティングを視覚化できるサブスク「BLAST」

野球のバッティングを視覚化できるサブスク「BLAST」

入会金0円※始めに機器を購入する
月額料金基本無料サービス0円
選手モード年間8,250円
コーチモード年間13,750円
送料0円
縛り期間1年間
解約手数料
公式サイトBLAST

野球のバッティング技術を向上させるサブスク。始めにミズノ製の『BLAST BASEBALL』を購入します。次に、バットのグリップに専用デバイスを取り付けてスイングのスピードや軌道のデータを収集。測定結果はスマホアプリで見られ、数字や 3D の図と動画で把握でする事が可能。「BLAST」はバッティングを数値化&視覚化できる月額定額サブスクリプションサービスです。

こんな方におすすめ
・バッティングに関する13項目の数値測定をしたい
・動画編集機能でオンライン指導したい
・計測スイングの動画撮影したい

★詳細はこちらの公式HPから「BLAST

 

野球のサブスク【プロ野球リアルタイム中継】

サイト名内容月額料金
DAZN(ダゾーン)巨人主催試合以外
11球団の全試合
1,925円
Hulu(フールー)巨人主催試合のみ1,026円
スカパー!プロ野球セット全球団、全試合4,054円

プロ野球中継のサブスク。プロ野球のリアルタイム中継が定額で楽しめるサービスおすすめ3社を紹介。

こんな方におすすめ
・リアルタイムにプロ野球が見たい
・プロ野球が大好き
・定額で安く見たい

 

まとめ

まとめ

まとめ

最近では、サッカーに野球人気がおされてきましたが、おすすめの野球の『定額サービス』は、野球好きな方には人気です。サブスクを利用する事によって節約できるサービスもあります。

4つの野球のサブスクリプションサービスをご紹介しましたが、メリットやデメリットを考慮して、あなたにピッタリのサービスを選ぶ際の参考になれば幸いです。

 

 

●画像出典・参考

battersbox

BLAST

グラレン

DAZN

スカパー!

Hulu(フールー)

スポーツ丁