【コインロッカーのサブスク2社を比較】大阪&東京にある駅近の月極貸しロッカーは?

【コインロッカーのサブスク徹底比較】サブスク比較
【コインロッカーのサブスク徹底比較】

月額定額制の料金を支払うことで毎月お得にコインロッカーが使い放題になる月極貸しロッカーの定額サービス。

しかし。。。

お悩み女性
お悩み女性

駅から近いコインロッカーは?

サブスクって安いの?

など。。。サブスク型ロッカー”って簡単に言っても、東京都内や大阪市内、京都や名古屋などエリアも様々です。コインロッカーの種類も100円硬貨を入れて施錠する従来のタイプのほか、暗証番号や交通系ICカードで施錠するタッチパネル式などたくさんあってどれを選んでいいのか迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、コスパ抜群のコインロッカーのサブスクおすすめ厳選2社を比較しながら一挙紹介していきます。

大阪&東京にある駅から近い月極貸しロッカーの定額サービスも併せて紹介!

 

こんな方におすすめの記事:
・とにかくコインロッカーを安く利用したい方
・いろいろ比較して検討したい方
・コスパ抜群のサブスクロッカーが知りたい方
・どれを選んでいいか悩んでいる方

記事配信:おひとり様TV

 

コインロッカーのサブスクってどんなサービス?

コインロッカーのサブスクとは

コインロッカーのサブスクとは

サブスクは「サブスクリプション(subscription)」の略。英語の意味は「予約購読」「定期購読」「会費」などを表します。 月額課金・定額制で契約する会員制の定額サービス。サブスクは一定期間利用できる「権利」に対して「定額制の料金」を支払う新しいビジネスモデルです。

コインロッカーのサブスクとは、月額定額制の料金を支払うことでコインロッカーを利用し放題になる定額サービス

しかし、月に4回しかコインロッカーを利用する方にはおすすめしません。月5回以上利用する方にはコスパ抜群のおすすめ人気サービスです。

★詳しくは以下の記事をご覧ください。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【120カテゴリー・490社】はこちら

 

サブスク型コインロッカーのメリット&デメリットは?

サブスク型ロッカーのメリット&デメリット

サブスク型ロッカーのメリット&デメリット

「サブスクを申し込んでから失敗したくない…」と心配な方もいますよね。

そんな方のために、月額定額制のサブスク型コインロッカーのメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・利用毎に発生するコイン投入などの面倒な手続きを取る必要がない。

・アプリを利用して申し込むため、その都度サービスを利用するより値段が安くなる。

・友人と一緒に使うアイテムの受け渡し場所として利用できる。

デメリット

・利用しなくても料金は発生する。

・長期間使う前提の場合はトータルコストが高くなる傾向にある。

・解約できない縛り期間がある場合もある。

 

【大阪】サブスクロッカー「ジブンロッカー

大阪のサブスクロッカー「ジブンロッカー」

大阪のサブスクロッカー「ジブンロッカー」

「ジブンロッカー」とは?

ジブンロッカーは、スマホアプリにて申込・支払い・暗証番号管理ができる 30 日間の定額制のサブスクロッカーサービスです。(JR西日本が2020年12月から実証実験を始めた新しいサービス)

エリア

大阪市内:大阪駅(ルクア)・新大阪駅(JR)・【月極ロッカー梅田】

縛り期間

無。30日毎に自動更新です。解約手続きが行われない場合、解約日の5日前に自動継続として課金されます。

解約方法

解約は5日前までにアプリから解約手続きをする。

入会金

料金

30日間:5,500円(税込み)

公式HP

ジブンロッカー

 

【東京】コインロッカーのサブスク「駅マイロッカー

【東京】コインロッカーのサブスク「駅マイロッカー」

【東京】コインロッカーのサブスク「駅マイロッカー」

「駅マイロッカー」とは?

JR東日本クロスステーションが運営するサブスクリプション形式のコインロッカー定額サービス。JRの駅ナカのコインロッカーの一部にあります。一定期間出し入れが自由になる「駅Myロッカー」(エキマイロッカー)。JR東日本管内の駅で初のサブスクで利用できるロッカーです。東京駅のコインロッカーが自分専用の収納スペースに!

エリア

東京都内:東京駅・秋葉原駅・品川駅(JR駅の時間制ロッカー)

縛り期間

無。

解約方法

解約についてはホームページの解約フォームから手続きをおこないます。鍵は別途、「駅マイロッカー」が指定する期日までに返却する必要あり。鍵を返却できない場合は施錠装置の交換代金が請求されます。

入会金

無。

料金

期間は30日・90日・180日間の3展開で、料金はSSサイズで30日4000円から。申し込みをし、指定口座への振り込み、または現金での決済後に利用できます(更新時は指定口座への振込または口座からの自動引落しで決済)。

公式HP

駅マイロッカー