フードロス(食品ロス)サブスクリプションサービス(定額制)&定期便おすすめ3社を比較!

フードロス(食品ロス)サブスクリプションサービス(定額制)&定期便おすすめ3社を比較!サブスク比較
フードロス(食品ロス)サブスクリプションサービス(定額制)&定期便おすすめ3社を比較!

サブスクとは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスの意味です。

サブスクとは何?「サブスク」の意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【100カテゴリー・470社】はこちら

 

「フードロス(食品ロス)サブスク」ってどんなサービス?

「食品ロスのサブスク」ってどんなサービス?

「食品ロスのサブスク」ってどんなサービス?

「サブスク」は、「サブスクリプション(subscription)」の略で会員制の定額サービスの意味ですが食品ロスのサブスクとは、月々定額制の料金を支払う事で余剰になった食品(フード)が定期的に自宅やオフィスに届くサブスクリプション方式のサービスの意味です。社会貢献できるサブスク生活は日々の暮らしを豊かにしてくれます。

 

食品ロスのサブスク&定期便サービスおすすめ3社を比較

 

「食品ロス」とは、本来食べられるのに捨てられてしまう食品の事です。その中で本来食べられるのに捨てられる食品「食品ロス」の量は成30年度推計値で年間600万tになっています!日本人の1人当たりの食品ロス量は1年で約47kgになります。これは日本人1人当たりが毎日お茶碗一杯分のご飯を捨てているのと同じ量です。
食品ロスを減らすためには、家で食品ロスが出ないようにするだけでなくて、食べ物を買うお店、食べるお店でも食品ロスを減らすことを意識することが大切なので、食品ロスのサブスクリプションサービス(定額制)&フードロス定期便のおすすめ会社と食事をするだけで食品ロスの解消と共に寄付につなげれるアプリも紹介します。

 

「ロスゼロ不定期便」

「ロスゼロ不定期便」

「ロスゼロ不定期便」

「ロスゼロ不定期便」とは?

食品ロスとなる食品が不定期に届く食品ロス体感型サブスクリプションサービス(サブスク)です。 これまで、食品ロスは発生が安定的ではないためニーズがありつつもサブスク定期便での提供を安定して行うことが難しかったが、「毎回同じものが同じタイミングで届く」わけではない特色をネガティブに捉えるのではなく、むしろ何が送られてくるかわからないことをポジティブに捉え、余剰分の食品が発生したタイミングでそれを消費者や企業の手元に届ける形で提供する「不定期な定期便」です。

 

特徴

●配送: 基本月一回だが、 お届け日と内容は毎月変わります。
内容:ロスゼロがその時の状況にあわせて詰めるため毎回変わります。
コース:金額によってボリュームが異なる複数コースを用意予定。
情報: 食品ロスや環境問題、SDGs等に興味を持っていただけるような情報をキュレーションし商品と一緒にお届けします。

 

公式HP

ロスゼロ不定期便

ロスゼロ

 

 

「トクポチ」

「トクポチ」

「トクポチ」

「トクポチ」とは?

トクポチとは「賞味期限間近」などのワケあり商品をお値打ち価格で販売している会員制の通販サイトです。「ロス商品」をお得な価格で販売して食品ロスなどの「ロス問題」をできるだけ多く減らし、社会貢献活動への取り組みとすることが目標です。

 

特徴

トクポチで販売されるすべての商品は定価の60%OFFから販売されています。中には100%OFF、つまり「無料」で手に入る商品もあります。販売アイテムは、缶詰や飲料、サプリなど8つのカテゴリーにわけて販売されています。

 

月額定額料金

トクポチで商品を購入するには「スタンダード」と「プレミアム」2つのプランのどちらかに加入する必要があります。

●スタンダードプラン:月額定額130円(税込)
●プレミアムプラン:月額定額330円(税込)

在庫処分システム説明動画(1分28秒)

 

公式HP

トクポチ

 

 

「tabekifu(タベキフ)」

「tabekifu(タベキフ)」

「tabekifu(タベキフ)」

「タベキフ 」とは?

会員登録して注文するだけでお得にお食事が可能です。食品ロスの解消と共に寄付につなげます。ユーザーは割引やポイントなどお得に食事しながら、日々の生活の中で気軽に社会貢献(食品ロス解消と寄付)をすることができます。寄付先はユーザーが10の社会貢献団体から選ぶことができます。

 

特徴

●社会課題の食品ロス(フードロス)解消に貢献できます。
●飲食店の課題である収益改善と新規客の集客に貢献できます。加えて通常商品も掲載可能なので、食品ロスがない日も集客効果が望めます。テイクアウト、店内で食事の設定が自由にできます。
●ユーザーが社会貢献団体を選んで注文ごと、SNS投稿ごとに寄付につながります。

紹介動画(7分10分)

 

公式HP

tabekifu(タベキフ)

 

 

まとめ

 

日本では毎年約600万トンの食べ物が、食べられるにもかかわらず捨てられていると推計されています。これは世界食糧基金による世界全体の食料援助量の約2倍に相当します。家庭から発生する食品ロスの量は約半分の約280万トンで1世帯当たりは毎年約6万円相当の食品を捨てていると見積もられています。さらに捨てられた食べ物をゴミとして処理するための費用が税金から支払われることになるのです。食品ロスを減らすために日常生活で私たちにできることから始めましょう!

 

 

●出典・参考・引用

ロスゼロ不定期便

トクポチ

tabekifu(タベキフ)