動画面接の時代に!web面接のメリットとweb面接ツール8社は?

動画面接の時代に!web面接のメリットとweb面接ツール8社は?サブスク比較
動画面接の時代に!web面接のメリットとweb面接ツール8社は?

 

【動画面接】の時代に!

 

web面接のメリットとweb面接ツール8社は?

 

新たな人材獲得のプロセスに、Web面接を取り入れる企業が増えています。

 

マイナビが2020年卒の学生を対象にした調査による

 

44.8%6月中に入社予定先を決めたと回答。

 

20.2%Web面接を経験したと回答。

 

42.7%Web面接の実施企業がもっと増えたほうが良いと回答。

 

※2019年7月の「マイナビ学生就職モニター調査」による。

 

web面接のメリット

 

企業の10のメリット

 

・応募数の増加。

・面接のドタキャン防止。

・面接にかかる費用が減る。

・面接会場を準備する工数が減る。

・面接模様を録画や共有できる。

・交通費や宿泊費などのコストを削減できる。

・担当者のスキマ時間を活用できる。

・採用選考のミスマッチ解消。

・地方や海外を含む遠方にいる人材を採用できる。

・応募者の緊張が緩和されるため、素顔が見えやすい。

 

求職者の6つのメリット

 

・面接に行く費用を削減できる。

・面接に行く移動時間を削減できる。

・交通費や宿泊費などのコストを削減できる。

・より多くの企業を手軽に受けられる。

・都合の良い面接時間を調整しやすい。

・自分の慣れた環境で面接を受けられる。

 

web面接ツールの人気8社は?

 

株式会社manebi

 

1人99円で使えるWeb面接ツール「playse web面接」を提供開始. 2019.10.15. プレスリリース 派遣のミカタ eラーニングの導入社数が1,000社突破

 

itsumen

 

WEB面接システムの初期費用0円、アカウント開設費用0円、月額29,800円~利用可能。短期間での利用可能なプランあり。録画~ライブ形式での面接まで、これ1つ解決!時間が合わない、遠方の応募者の採用活動を効率化。

 

i-web LIVE

 

採用管理システム一体型だから、会社説明会やリアルな面接とおなじやり方でWeb面接が実施できます。採用ご担当者・面接官の方々は、別システムの操作を覚える必要なく、いつも使っている採用管理システムからWeb面接を実施できます。

 

interview-maker

 

WEB面接システムは採用コストをカットするだけでなく面接データ蓄積/分析で採用の質も向上!新時代採用ツール。大手企業が続々導入する採用の質・効率化のための新時代面接手段「Web/動画面接」社内評価基準の統一化・アルバイト/派遣採用・新卒/中途採用。

 

BioGraph

 

応募者との日程調整からスケジュール管理もWEB上で管理できるためWEB面接を効率化できます。低価格で導入しやすく利用目的や面接頻度など、企業のニーズに合わせ ます。

 

NTTcoms

 

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社はビッグデータ時代に対応したリアルタイムマーケティング施策で、企業のグローバルな成長を支援します。

 

playse

 

アプリ不要のWeb面接ツール。初期費用0円~低コストで導入、まずは無料でお試し下さい。 優れた人材との出会いを創出し、採用業務を効率化。応募後のドタキャンやミスマッチを防ぎます。 コストを削減・採用業務を効率化・時間を節約・確実に選考・かんたん導入。

 

calling

 

チャットとオンライン面接をシームレスに接続し、余計な”コミュニケーションコスト”を削減することで業務を効率化、生産性の向上を実現しますまた、口頭やテキストで散らばっていた
コミュニケーション情報を集約・共有することで、社内情報を統制しセキュアな組織体制の構築に役立ちますチャットとオンライン面接システムを統合しているのは、Callingだけです。

 

まとめ

 

企業と求職者のフェアな関係を築き、個性や熱意を存分に発揮できる就職活動に貢献するWEB面接は現在20%がWeb面接を経験したと回答しているが近い将来50%に伸びていくでしょう。

 

テレビでも2020年2月20日に放送されました。

動画の時代の謎?「所さん!大変ですよ」何でも“動画”の時代!