【耳で聞く本のサブスク】おすすめの本が聴き放題のオーディオブック比較

【本が聴き放題のサブスク】「耳で聴く本」おすすめ『オーディオブック』サブスク比較
【本が聴き放題のサブスク】「耳で聴く本」おすすめ『オーディオブック』

 

2022年最新、【耳で聞く本のサブスク】おすすめの本が聴き放題のサブスクのオーディオブックの比較記事です。amazonのオーディオブックの耳で聞く小説 『audible 』や『audiobook.jp』の本が聞き放題の無料体験やダウンロードなど、本が聴き放題のオーディオブック4選を一挙紹介!

 

耳で聞く本のサブスクリプション『本が聴き放題のサブスク』オーディオブックは誕生からコンテンツの進化を続けており、人気声優が朗読者を務めた作品が公開されたことを皮切りに、有名文学作品を豪華俳優たちが朗読する作品も増えてきました。

 

こんなお悩みを解決できる記事:
・おすすめの耳で聞く本のサブスクを知りたい
・定額料金が安いサイトは?
・聴き放題のオーディオブックのランキングは?
・本が聴き放題のオーディオブックを比較したい

「耳で聞く本のサブスク」ってどんなサービス?

「耳で聞く本のサブスク」ってどんなサービス?

「耳で聞く本のサブスク」ってどんなサービス?

サブスクは「サブスクリプション(subscription)」の略。耳で聞く本のサブスクとは、書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツのオーディオブックが月々定額制で聴き放題のサブスクリプション方式のサービスの意味です。小説などをナレーターが本を読み上げてくれるので、目を使わずに読書を楽しめます。『耳で聞く本』は、おすすめです。

 

おすすめ!耳で聞く本(オーディオブック)聴き放題サブスクは?

【まとめ】

【まとめ】

始めに【まとめ】を書きます。

 

おすすめ『オーディオブック配信サービス』はズバリ老舗の『audiobook.jp』か、アマゾン運営の「Audible」の聴き放題です。さらに「flier」1冊10分要約まとめ本聴き放題&読み放題も忙しいビジネスマンに人気です。

 

★「audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)」は最新のビジネス書にとにかく強い!『聴く日経』は日本経済新聞の今日の内容を20分でまとめ記事になっているので毎日の通勤電車で聞くには断然おすすめです。語学、資格関連のCD、ラジオ音源、人気声優が朗読する作品などビジネス、自己啓発、語学、実用書、資格、文芸、落語、アニメと豊富。月額880円で1万冊以上が聴き放題で14日間の無料体験が有。

 

★「Audible(オーディブル)」はアマゾンが運営。月額1500円で12万冊以上の本が聴き放題で月額1500円です。英語や多国語(約40か国)で聴きたい方はおすすめです。

 

flier」はビジネスパーソン必携の1冊10分の本の要約サービス。強みは電子書籍として読み放題と聞き放題の両方楽しめる事です。2,700冊以上のビジネス本聴き放題&読み放題で550円と2,200円のプラン有。

 

★まずは無料でトライアルしてみましょう!

 

耳で聞く本サブスク4社比較! ランキングは?

耳で聞く本サブスク4社比較

耳で聞く本サブスク4社比較

本を聴き放題サブスクを料金別にランキング!

 

聴き放題プラン月額定額料金本タイトル無料期間
audiobook.jp880円1万冊以上14日間
Audible1,500円12万冊以上30日間
LisBo1,650円2500冊以上なし
flier550円・2,200円2700冊以上7日間

★「flier」は1冊10分で本を要約!聞き放題&電子書籍として読み放題の両方可能です。

 

以下の7項目を徹底比較

 

1.特徴
2.聴き放題の本のタイトル数
3.無料体験期間
4.縛り期間(最低利用期間)
5.解約方法
6.注意事項
7.プラン&料金(税込)

 

新しい本の楽しみ方「1冊10分 本の要約flier(フライヤー)

音声だけにとどまらない、新しい本の楽しみ方も広がっています!

本の要約聴き放題サービスも人気上昇中!

【耳で聞く本のサブスク】「flier」

【耳で聞く本のサブスク】「flier」

flier(フライヤー)とは?

flierはビジネスパーソン必携の「要約」サービス。限られた時間しかないビジネスパーソンのための10分の時短読書のサブスクリプション(サブスク)です。毎日1冊配信!1年間で365冊追加!過去の蔵書が1,400冊以上が読み放題のスキマ時間に読めるビジネス書です。

 

特徴

1)厳選した書籍

年間6,000冊出版されるビジネス書・実用書・教養書から今読むべき本を厳選!要約数は2,600冊を超え、話題のビジネス書やベストセラー・名著が毎日1冊追加されます。

 

2)本のエッセンスをカジュアルに楽しめる

著者の言いたい事や意図がコンパクトに読みやすくまとめられているので短時間で本のエッセンスを学べる。本を読む前に要約をチェックすればポイントが把握でき効率的な読書ができます。

 

3)ながら聴きで学習できる

要約は音声再生機能で音声でも楽しめます。運動中やクルマの運転中・通勤の移動中など、両手が塞がっている時でも要約を聴くことができます。

 

4)要約をきっかけに新たな書籍との出会いも

著者へのインタビューや「テッパン3冊」などの話題の本を紹介する特集もあります。読書のきっかけとなるようなコンテンツや機能も充実しています。

 

こんな方におすすめ!

・限られた時間を有効活用したいビジネスパーソン

・読みたい本がたくさんある方

・スキルアップや自己研鑽にいそしむ方

・読書が続かない方

・”ながら学習”したい方

聴き放題本のタイトル数

2,700冊以上。

無料体験

7日間あり。無料期間での解約は料金は発生しません。

縛り期間

縛り期間(最低利用期間)はありません。いつでも退会できます。

解約方法

クレジット払いの場合はHPのトップページ最下部にある「解約/退会」をクリックする。(iOSアプリ)Appleアプリ内課金の場合はお手持ちの端末で「設定」からする。Android端末の場合はGoogle Playストアを起動してメニューアイコンから「定期購入を解約」をタップします。

注意事項

解約後はダウンロード済の「聴き放題対象作品」、つまり購入していないオーディオブックを再生することはできません。一度購入したオーディオブックは、月額会員を解約後も聴き続けることが可能です。

プラン&料金(税込)

ゴールドプラン:1,980円/月(2200円→キャンペーン中)
全ての要約コンテンツ(2,700冊以上)
●シルバープラン:550円/月
無料の要約コンテンツ (20冊程度)
有料の要約コンテンツ (5冊/月まで)
●フリープラン:0円/月
無料の要約コンテンツ (20冊程度)

公式HP

1冊10分 本の要約flier(フライヤー)



 

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

耳で聞く本のサブスク「audiobook.jp」

耳で聞く本のサブスク「audiobook.jp」

オーディオブックとは?

書籍をプロの声優・ナレーターが読み上げた「耳で聴く本」のサブスク。 書籍や講演会を音声化したもののほか、語学、資格関連のCD、ラジオ音源、人気声優が朗読する作品など、 様々な内容の作品があります。

特徴

サンプル音声あり。ビジネス書・自己啓発書に強く文芸作品は、朗読からドラマ形式の作品まで、幅広い形式で楽しめる人気のジャンルがあります。ポッドキャストが無料で聴取可能。

こんな方におすすめ!

・毎日の通勤時間を有効に使いたいビジネスパーソンの方

・語学や資格試験の勉強をされている方

・運動や家事などをしながら本を楽しみたい方

聴き放題本のタイトル数

ビジネス書を中心に、小説、ラジオドラマ、ニュース、落語など幅広いジャンルの音声コンテンツが1万冊以上。

無料体験

14日間あり。無料期間での解約は料金は発生しません。

縛り期間

縛り期間(最低利用期間)はありません。いつでも退会できます。

解約方法

HPのアカウントページ下部より聴き放題プランの解約手続きをすると解約待ちの状態になり、毎月1の次回課金日に自動解約されます。解約待ち期間中でも、聴き放題対象オーディオブックの再生は可能です。アプリを削除(アンインストール)しただけでは退会になりません。

注意事項

※解約後はダウンロード済の「聴き放題対象作品」、つまり購入していないオーディオブックを再生することはできません。一度購入したオーディオブックは、月額会員を解約後も聴き続けることが可能です。聴き放題プランはaudiobook.jpのスマートフォンアプリのみで利用可能。

プラン&料金(税込)

・聴き放題プラン:月額880円で1万冊以上が聴ける。一年前払いは7,500円(月換算625円)。
・月額会員プラン:500円~30000円まで7種類あり毎月定期購入する方にはお得です。
・通常会員

公式HP

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)



 

Audible(オーディブル)

【耳で聞く本のサブスク】「Audible」

【耳で聞く本のサブスク】「Audible」

Audibleとは?

Amazonが運営する本を聴くサブスクリプションサービス。プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能です。

特徴

会員特典として、聴き放題コンテンツ「Audible Station」もあり。会員は各タイトルを30%オフで購入できる特典も付いています。読み上げ再生時はスリープ機能の使用が可能で眠りにつく前に聴き流したいという方には嬉しい♪

アプリ以外にPC(WindowsまたはMac)からもOK!アプリではタイトルのダウンロードが必要になりますが、PCからはダウンロードせずに音声を再生できる。ダウンロード再生とストリーミング再生が可能です。

こんな方におすすめ!

・目が疲れてしまうので耳から情報を取り入れたい高齢者の方

・ポッドキャスト(会員場合)を聴き放題したい方

聴き放題本のタイトル数

購入できる40万以上の全ての作品が聴き放題対象とはなりませんが、12万以上のオーディオブックなどの作品が聴き放題になります。ニュース番組、トーク・お笑いなどのバラエティ豊かなポッドキャスト等が楽しめる。Amazon Music/AudibleのポッドキャストもAudibleのアプリで簡単に聴ける。

無料体験

30日間あり。無料期間での解約は料金は発生しません。

縛り期間

縛り期間(最低利用期間)はありません。いつでも退会できます。

解約方法

スマホサイトやアプリからは退会手続きができません。スマホから退会手続きをする場合は、一度PCサイトに移動して「会員タイプ」の枠下にある「退会手続きへ」をクリックしてください。アプリを削除(アンインストール)しただけでは退会になりません。退会すると、現在お持ちのコイン、および会員特典が利用できなくなります。最大3か月まで、1か月単位で休会もできます。

注意事項

※解約後はダウンロード済の「聴き放題対象作品」、つまり購入していないオーディオブックを再生することはできません。一度購入したオーディオブックは、月額会員を解約後も聴き続けることが可能です。

プラン&料金(税込)

無料体験後は月会費1,500円。
※会員にならなくてもタイトルを購入できます。

公式HP

Audible

 

 

LisBo(リスモ)

【本が聴き放題のサブスク】「LisBo」

【本が聴き放題のサブスク】「LisBo」

リスボとは?

株式会社ピコハウスが運営するる定額制のオーディオブック聴き放題サブスクリプションサービスです。講演、法話、落語、講談、朗読などの音声が定額制で聴き放題です。

特徴

書籍朗読だけでなく、講演、法話、落語、講談など様々な音声コンテンツが楽しめます。

こんな方におすすめ!

・落語、講談好きの方

・朗読を静かに聞きたい方

聴き放題本のタイトル数

2800タイトル以上。

無料体験

無料体験期間なし。3分ほどお試しあり。入会月のみ無料。

縛り期間

縛り期間(最低利用期間)はありません。いつでも退会できます。

解約方法

HPページ上部の「マイページ」を押してからマイページ内の「退会」ボタンを押して下さい。

注意事項

1冊ごとの単品購入はできません。解約後はダウンロード済の「聴き放題対象作品」のオーディオブックを再生することはできません。

プラン&料金(税込)

聴き放題月額定額1,650円プランのみ。単品購入不可。

公式HP

LisBo

 

オーディオブックのメリット&デメリット

オーディオブックのメリット&デメリット

オーディオブックのメリット&デメリット

メリット

オーディオブックでは実物の本を持たないため、本棚やカバンの中が圧迫されません。聴きたい本を、容量の限り好きなだけスマホの中に入れられます。アプリでいつでも自分の購入した本を聴くことができる。“〇〇しながら”が通用するオーディオブックなら、ハードルがあがってしまっていた読書も、手軽に感じられるかも!

・眠る時、目を閉じたまま聴きながら眠れる。目が疲れているときでも問題なし!

・聴いてるだけで楽なのに目で読むよりも内容が理解しやすい場合がある!

・家事をしながらでも何かべつの作業をしながら、いつでもどこでも本が聴ける。

・読むスピードを変えられる。再生速度を速くして速読をすることができる。

・俳優や声優のいい声で本が楽しめる。プロによる朗読なのでとても聴きやすい。

・目も体も疲れない。老眼でも、耳で聴いて読むことができる。

 

デメリット

・オーディオブックは気になる部分を後から聴き返したい時に聞き返しにくい。

・電子書籍や紙の本のようにマーカーで印をつけたり付箋を挟んだりでいません。

・オーディオブックのタイトル数は紙や電子の本に比べると少ない。

・中古本としてメルカリなどで売れない

 

投資家の瀧本哲史さんが残した“宿題”を聴こう!

宿題を聴こう!

NHK:クローズアップ現代の放送

『2020年の世界を生きる君たちへ~投資家 瀧本哲史さんが残した“宿題”~』

2020年6月30日にまたここで会おう!瀧本哲史伝説の東大講義は『audiobook.jp』で聴けます!

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

放送内容

6月30日、ある故人を偲ぶネットイベントが大きな話題になった。47歳で亡くなった投資家で教育者の瀧本哲史さん。その日は、生前の瀧本さんが大学で行った講義で、若者たちと再会を約束した日だった。「自分で考えない人間は買い叩かれる」「替えのきかない人間が社会を動かす」。語られたのは、若者に奮起を迫る言葉と、投資家の経験で培った哲学。

2020年には世界の混迷が深まると見た瀧本さんは、先の見えない時代でも成長し続け、また結集して困難に立ち向かおうと呼びかけていた―。メッセージを受け止めた若者たちは今、どんな戦いをしているのか。瀧本さんの「宿題」の行方を通して、厳しい時代を生き抜くヒントを考える。

 

引用:NHKクローズアップ現代『瀧本哲史』さん

引用:NHKクローズアップ現代『瀧本哲史』さん

瀧本哲史さんメッセージ

「自分の人生は自分で考えて自分で決めていこう」。47歳で逝った投資家で教育者の瀧本哲史さんが若者たちに残したメッセージとは?

 

瀧本哲夫ゲリラナイト

6月30日(2020年)の夜7時、「瀧本哲夫ゲリラナイト」というネットイベントがあった。去年(2019年)8月に47歳で死去した京都大学客員准教授で投資家だった瀧本さんの東京大学での講演を、あらためてみんなで聴こうという企画だ。このなかで、瀧本さんはこう語っていた。

「20代半ばくらいのみなさんだったら、世の中をちょっと変えることはできるんじゃないかなと、僕は思っています。世の中は変わらないだろうと諦めちゃう若い人は多いんですが、世代が交代すれば、必ずパラダイムシフトが起こせると思っています」

若者を鼓舞する講義録はひと晩で2万回以上の再生があった。参加した会社員(29歳)は「これから時代を作っていくのは君たちだから、こうやっていったらいいよと言ってくれるのは、瀧本さん」という。

 

君はどうするの?

世の中を大きく変えたいと思うなら君はどうするの?」

『3回成功するためには、97回失敗してもいいのだよ!』

東京大法学部をトップで卒業して、外資系コンサルタント会社に就職という絵にかいたようなエリートだった瀧本さんは、28歳の時に負債1900億円を抱えたタクシー会社「日本交通」に転職した。傾いた会社で自分の実力を試してみたいと挑んだものの、見事に失敗し、逆に150人の従業員に、涙を流しながら解雇を通告することになってしまう。

そして、リーマンショックや東日本大震災の混乱と不透明感の中で、若者に伝えたいことができた。「自分の人生は自分で考えて自分で決めていく」ということだ。本も書いた。『僕は君たちに武器を配りたい』『武器としての決断思考』『武器としての交渉思考』などで、読者は20~30代の学生や社会人だ。

 

 

 

<記事概要>

【耳で聴く本のサブスク】おすすめの本が聴き放題のオーディオブック比較 |

2022年最新【耳で聞く本のサブスク】おすすめの本が聴き放題のサブスクのオーディオブックの比較記事。amazonのオーディオブックの耳で聞く小説 『audible 』無料体験。『audiobook.jp』の本が聞き放題の無料やダウンロードも紹介します。

 

サブスクとは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスの意味です。

サブスクとは何?「サブスク」意味とメリットは?

厳選!おすすめサブスクリプション比較 【110カテゴリー・480社】はこちら

 

 

●出典・参考・引用

NHK:クローズアップ現代