【NHKおはよう日本】ウェブ面接「インタビューメーカー」無償提供中!

ウェブ面接「インタビューメーカー」HPお役たちTV情報
ウェブ面接「インタビューメーカー」HP

 

NHKおはよう日本

 

NHKおはよう日本のニュースで2020年3月16日に放送されたウェブ面接「インタビューメーカー」を株式会社スタジアムが無償提供中との事。

 

ウェブ面接「インタビューメーカー」とは

 

スマホやPCがあればいつでもどこでも面接ができる月額制のウェブ面接ツール「インタビューメーカー」をSaaS形式で提供しています。2017年5月のサービス開始以来、株式会社ADKホールディングス様、株式会社コーセー様、積水ハウス株式会社様、キユーピー株式会社様、ダイドードリンコ株式会社様を始めとする1,100社以上の企業に導入されるサービスに成長いたしました。

 

インタビューメーカー導入企業様には、採用工数やコストの削減が図れる、録画面接で24時間応募に対応できる、遠隔地などこれまで接点のなかった応募者数を増やせるなどの点で好評をいただいております。求職者に対してはより広い面接機会を、企業や市町村に対しては採用力を提供するSaaSです。

 

現在の就職市場は、求人倍率が1.63倍(※)と超売り手市場です。人材難が続いており、企業からは採用に関してのソリューションが求められています。そんな中、求人メディアなど採用手段や採用管理については「HRTech」と呼ばれるITの活用が進みました。

 

しかし、面接自体に関してはテクノロジーによる進化がほとんどなされておらず、未だ採用担当者の属人的要素が多くを占めるのが実情です。我々は、「インタビューメーカー」によって、面接にテクノロジーを導入し、旧態依然とした面接を進化させていきます。

また、企業が求職者をジャッジするだけの画一的な面接ではなく、双方が面接の意義と出会いの楽しみを感じられる「新しい面接」を社会に提案していければと思っています。

 

ウェブ面接「インタビューメーカー」HP

 

PCやスマートフォン、タブレットがあれば、いつでもどこでも面接できる。これまでの面接のあり方を変える、ウェブ面接を活用した採用管理システムが「インタビューメーカー」です。面接に関する時間や場所の制約をとり払うことで、採用までの工数やコストを最小化するとともに、応募者数と面接実施率を大幅に向上させ、劇的な採用効率アップを実現します。

 

インタビューメーカーの導入事例は、1100社以上。
多様な業界・業種のさまざまな採用現場の声を反映することで、
本当に役に立つ機能を豊富にとり入れました。

 

 

顧客満足度No.1Web面接ツール|インタビューメーカー(interview maker)
インタビューメーカーはWEB面接、録画面接、グループ面接、説明会まで面接のオンライン化をフルサポート。 導入2,700社超の圧倒的な実績数と、万全のサポート体制で採用面接業務を支援します。

 

中小企業には朗報ですね!無償提供の範囲がどこまでなのか?

 

新型コロナウイルスの感染拡大による出社・来社困難に備え、オンライン面接「インタビューメーカー」を無償提供を開始しました。

 

 

面接 ✕ テクノロジーとは

 

面接がオンライン化することで、時間や場所にとらわれずに企業と応募者は対話が可能になりました。私たちは、面接とテクノロジーの融合をさらに進め、従来では得られなかった価値や気づきを面接参加者に提供し、その利便性も大幅に高めていきます。

 

例えば、応募者の発言内容や表情の変化などの録画データを解析することで、応募者の特性や性格をより深く、丁寧に知ることが可能になります。これにより、会社文化とのマッチング度合いを早い段階で把握し、入社後の活躍を推し量ることを支援します。

 

また面接中にとどまらず、面接実施前、面接実施後と選考プロセス全体にテクノロジーの適用範囲を広げることで、さらなる大きな変革を目指します。

 

 

●出典・参考・引用

prtimes